1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

箱根神社

撮影日:2013/02/25
撮影地:箱根神社(神奈川県足柄下郡箱根町)
別ウィンドウで写真を拡大(640×427ピクセル)


今回の箱根旅行では、箱根神社にもお参りしてきました。

芦ノ湖畔の鳥居でも有名な箱根神社は境内も広くとても立派な神社で、境内には多くの神社を併せもちます。中でもいまや若い女性たちにとって「恋愛成就の聖地」として絶大な人気を誇る九頭竜神社(くずりゅうじんじゃ)の新宮が本殿(拝殿)のすぐ右にあって、九頭竜神社の本宮まで行かなくともこちらでお守りを求めたり、御神籤を引いたり、御朱印をいただいたりすることもできるのです。

箱根神社に祀られているのは、瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)、木花咲耶姫命(このはなさくやひめのみこと)、彦火火出見尊(ひこほほでみのみこと)の3柱の神様です。
彦火火出見尊は「海幸・山幸」の話でお馴染みの山幸彦です。この古事記神話の一節はあまりにも有名な話ですので、子供の頃に一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?
一方、瓊瓊杵尊(古事記の表記では、迩迩藝能命)と木花咲耶姫命(同、木花之佐久夜毘賣命)とはともに同じ『古事記』の天孫降臨に纏わる話の登場人物(登場神?)で、とっても面白い話が伝えられています。実は、本ブログでも以前取り上げたことがありました。興味のある方はぜひ以下の記事を読んでみてください。
・河口湖口五合目(※2008年 1度目の富士登山の記事)


※箱根神社のホームページ



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する