1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

【特別企画】北アルプス山篭り2012 その1(立山~五色ヶ原)

撮影日:2012/08/21
撮影地:北アルプス山篭り2012 室堂平より立山を望む(富山県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×427ピクセル)


今夏の北アルプス山篭りの写真を数回に分けて公開することとしました。まずは立山から五色ヶ原までの間に出会った風景です。

今回の山行では初めて訪れた場所が多いこともあり、どこの眺めもとても新鮮なものに感じられました。
また、室堂平、五色ヶ原、薬師平、太郎兵衛平、雲ノ平といった台地状の平原の「緩」とそれらの間に聳える峻険な山々やその間を縫って流れる沢が刻む谷の「急」との間で登り下りを繰り返す中、変化に富んだ風景を楽しむことができました。

それでは、「北アルプス山篭り2012 その1(立山五色ヶ原)」をどうぞご覧ください。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング

撮影日:2012/08/21
撮影地:北アルプス山篭り2012 立山雄山を登る(富山県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×427ピクセル)



撮影日:2012/08/21
撮影地:北アルプス山篭り2012 雄山への登りの途中、右手に槍穂高や水晶岳、笠ヶ岳といった名峰の数々が見えた(富山県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×427ピクセル)



撮影日:2012/08/21
撮影地:北アルプス山篭り2012 立山・三ノ越より眼下に室堂平、その向こうに大日三山を望む(富山県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×427ピクセル)



撮影日:2012/08/21
撮影地:北アルプス山篭り2012 立山の最高峰・大汝山頂の岩(3,015メートル)(富山県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×427ピクセル)



撮影日:2012/08/21
撮影地:北アルプス山篭り2012 大汝山より主峰の雄山にある祠へと向かう(富山県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×427ピクセル)



撮影日:2012/08/21
撮影地:北アルプス山篭り2012 立山の主峰・雄山(富山県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×427ピクセル)



撮影日:2012/08/21
撮影地:北アルプス山篭り2012 雄山に設置された一等三角点(点名:立山)(富山県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×427ピクセル)



撮影日:2012/08/21
撮影地:北アルプス山篭り2012 浄土山側からみた立山(富山県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×427ピクセル)



撮影日:2012/08/22
撮影地:北アルプス山篭り2012 獅子岳山頂(2,714メートル)より竜王岳の岩峰(左)と立山・雄山の方角を振り返る(富山県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×427ピクセル)



撮影日:2012/08/22
撮影地:北アルプス山篭り2012 獅子岳山頂より、後立山連峰の山並みの向こうに八ヶ岳と南アルプス・甲斐駒ヶ岳に挟まれた富士山が望まれた(富山県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×427ピクセル)



撮影日:2012/08/22
撮影地:北アルプス山篭り2012 獅子岳からの富士山(富山県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×427ピクセル)



撮影日:2012/08/22
撮影地:北アルプス山篭り2012 獅子ヶ岳までやってくると、五色ヶ原の全貌が望めるようになった。その向こうにはボリューム感たっぷりな薬師岳の姿も。
佐々成政のさらさら越えで有名なザラ峠へと一旦370メートルほど下ってから、目指す五色ヶ原へと登り返す(富山県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×427ピクセル)



撮影日:2012/08/22
撮影地:北アルプス山篭り2012 五色ヶ原は山間に広がる開放的な台地。快く水を分けてくださった五色ヶ原山荘の方は「ただの原っぱだぁー」なんて仰っていたが、なかなかどうして広々として気持ちのよい平原だ。
この先、左奥の鳶山を越えていく(富山県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×427ピクセル)



撮影日:2012/08/22
撮影地:北アルプス山篭り2012 五色ヶ原の池塘と後立山連峰の山々(富山県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×427ピクセル)




PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

五色ヶ原

苦労した、ご褒美として、五色ヶ原の素晴らしい景色に出会う事が出きましたね。日本の秘境中の秘境といえるところかと思います。

inomasa_1104 | URL | 2012年09月09日(Sun)22:08 [EDIT]


inomasa_1104さん、こんばんは。

コメントありがとうございます。

五色ヶ原は、地図で見ると室堂からそれほど遠くはないように思えます。
でも、実際は途中の道が岩がちだったり、雪渓を渡ったり、結構アップダウンが多かったりと思ったより辿り着くのが大変でした。
途中が嶮しかったぶん、五色ヶ原の広々とした平原には本当に癒されました~♪

Newman | URL | 2012年09月09日(Sun)22:31 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。