1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

白馬岳より

撮影日:2011/07/17
撮影地:白馬岳山頂より(長野県、富山県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×427ピクセル)


長らくお休みさせていただいていた当ブログ『1枚の写真』ですが、このたび久々に更新させていただくこととなりました。ブログの再開について何件かのお問い合わせをいただくなど、本当にご心配をおかけしました。 これからまた少しずつでも拙い写真とともに新しい記事をアップしていきたいと思いますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

冬の美ヶ原から、季節はいきなり跳んで“夏の白馬岳(しろうまだけ)山頂”の写真。そうです、この連休は白馬三山を縦走してきました!
白馬岳といえば「花の百名山」にも選定されているほどに高山植物の種類が多いことで有名な山ですが、それと同じくらいにここから見える山々の連なる風景というのがまた超一級の眺めなのです。白馬岳は北アルプスの中でも北方に位置しますので、ここから南の方角を眺めれば偉大なる北アルプスの山並みがまさに一望できてしまうのです。
今回の写真は、ある夏の晴れた日の御来光が昇ったあと空気が澄んだ時間に、白馬岳山頂(2,932メートル)から南へと続く北アルプスの錚々たる山々を眺めた際の感動的な風景を切り取ったものです。あえて山の名前は記さないでおきますが、北アルプスの山々に馴染みのある方はぜひ「これは○○岳かな? じゃあ、こちらは何という山だろう?」などと想像を膨らませてみていただければと思います。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

Newmanさん、こんばんは。

心配しておりました。やはり震災の影響でしょうか。
とにかく復活されて、本当に何よりです。

早速白馬に行ってこられたのですね。
私も連休は中央と北アルプスに行っていましたが、この連休は梅雨明け10日間のような本当にキレイな青空で、空だけを撮っていても飽きない、透明感のある空気を感じました。
遠くまで見通せる山々…、今日も会社で同行した者とこの山は○○だ、いや△△だと楽しんでいます。

ちゅた | URL | 2011年07月20日(Wed)20:46 [EDIT]


ちゅたさん、お久しぶりです。

早速コメントいただきありがとうございました。

ブログの更新ができなかったことでご心配をおかけし済みませんでした。
身の回りもだいぶ落ち着いてきましたので、今後山歩き&写真撮影も継続していければと思います。

さて、今回の白馬三山ですが、実は暑さと過度の日焼けが原因で熱中症気味となってしまい大変でした。
特に2日目の稜線から鑓温泉までの急な下りは、足どりもフラフラで...。
でも、ご覧のように稜線歩きの間は澄んだ空気の中美しい景色を満喫できて、最高の白馬三山を楽しめました。

Newman | URL | 2011年07月21日(Thu)05:46 [EDIT]


こんばんは~

お久しぶりですね~
白馬岳の大雪渓はどうでしたか?
高山植物の宝庫の山ですから、綺麗だったんでしょうねv-10
いいなぁ~v-238

本当に素敵な写真ですね。
行った気になってます。
私は、中国地方の山に行っておりましたが、台風の影響で雨、ガス、雨、ガス。。。。でした・・・

また素敵な写真を見せて下さいね!!

季節りょうり | URL | 2011年07月22日(Fri)00:18 [EDIT]


Newman様
こんばんは、御活動の再開おめでとうございます。
連休は夏の尾瀬を歩いて来ました、4回目の訪問で初めての至仏山に登ってみました。尾瀬湿原を見渡せ、箱庭のような展望も楽しめました。

また秋にでも御一緒出来ればと思っております。

ころぼっくる | URL | 2011年07月22日(Fri)23:17 [EDIT]


季節りょうりさん、おはようございます。

お久しぶりです。
コメントどうもありがとうございました。

軽アイゼンを装着しての大雪渓歩きは初めての体験でした。
雪にアイゼンがザクザクとなかなか心地よいものでした。

それと、白馬岳は本当に高山植物の種類が豊富でした。
なかでも本州ではここと八ヶ岳辺りでしか見られないウルップソウがことのほか多く咲いていたことは大いに目を楽しませてくれました。

今回の白馬三山で出会った風景の写真を、近日中に一挙まとめて公開する予定でいます。
よろしければ、また覗いてみてくださいね♪


季節りょうりさんも連休は山歩きにお出掛けでしたか~。
東日本に住む私には、中国地方の山というと大山くらいしか思い浮かばないのですが...。
台風の影響で見通しが効かなかったのはちょっと残念でしたね。
ぜひ、リベンジの機会が訪れるといいですね。

Newman | URL | 2011年07月23日(Sat)07:19 [EDIT]


ころぼっくるさん、おはようございます。

コメントありがとうございます。

尾瀬至仏山の記事、読ませていただきました。
本当に花が豊富で、咲き乱れる高山植物を眺めながら道中楽しんで歩ける山なのでしょう。
なかでもやっぱりウスユキソウが素敵ですね♪
「仏に至る...」のギャグ(?)にも笑わせてもらいました~。

秋の尾瀬は草紅葉で有名ですね。
実は、尾瀬はまだ訪れたことがありません。
それほど遠くはないところに住んでいますので、機会をつくって行ってみたいと思っています。

Newman | URL | 2011年07月23日(Sat)07:33 [EDIT]