1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

御坂峠からの富士

撮影日:2010/12/04
撮影地:天下茶屋前より富士山を望む(山梨県南都留郡河口湖町)
別ウィンドウで写真を拡大(640×427ピクセル)


太宰治の『富嶽百景』でしられる御坂峠天下茶屋富士見茶屋の別名からもわかるように、富士山を望む絶景ポイントのひとつです。
ここからの眺めは左右にゆったりとした稜線を延ばす富士山と、それとちょうど同じくらいにゆったりとした角度をもって手前の山々がなす谷が開けており、その山間からは眼下に河口湖が見えてこのときはちょうど中天高く昇った太陽の光が湖面に反射してキラキラと輝いていました。まさに「天下第一」を冠するに足る絶妙なバランスをもった風景です。

先週末テレビでこの天下茶屋が紹介されていたこともあってか、茶屋の前に車を停めるのが大変なくらいに多くの人がやってきていました。また、御坂みち旧道が閉鎖されていて茶屋のすぐ横の御坂隧道より先へは入ることができなかったため、皆が新道の方から林道を登ってきていたようでした。今回は茶屋の中へは入らなかったため名物のほうとうはいただきませんでしたが、また折りを見てここを訪れてみたいと思います。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング BestPriceブログランキング/カメラ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんにちは。
御坂峠、天下茶屋は行ったことが無いので、この場所からの富士は始めて見ます。三ッ峠からは、何回かあります。
こうしてみると富士の裾野の広さに改めて認識させられました。

山渓蘭風 | URL | 2010年12月06日(Mon)17:03 [EDIT]


山渓蘭風さん、こんばんは。

コメントありがとうございます。

作品中で太宰治も「実際の富士は、鈍角も鈍角」などと書いていますが、ここからの富士山は特に裾野が長く延びて見えますね。

私は三ツ峠に登ったことがありません。
来年の躑躅の季節にでも行ってみようかと、ちょうど今日職場で話したところです。

Newman | URL | 2010年12月06日(Mon)22:10 [EDIT]


こんにちはー 

毎回、素敵な写真にくぎずけになってます。 
金時山から見える富士山、素晴らしいですね!! 
関東の人はいいなぁ~。
奈良の八経ガ岳から、富士山の頭部分がかすかに見えた事があるのですが、それも台風のあとの澄み切った空気の時だけで、一年に2.3回の確率なんですよ。 
写真のような景色、羨ましいですv-10

白峰三山を興味深く読ましていただきました。
リベンジなされたのですね!! 
うっすら雪の北岳もいいですね。 
夏のお花畑のイメージだったんですが。 
 
来年、うちの子供達と一緒に白峰三山を縦走したいのですが
色々と教えてほしい事があるので、教えていただけますか? 
来年までは、近場の金剛山や六甲山に登って、後はnewmanさんの写真を見て違う山に登った気でいときますv-22

長々と長文を失礼いたしました。

季節りょうり | URL | 2010年12月09日(Thu)10:43 [EDIT]


季節りょうりさん、こんばんは。

コメントありがとうございます。

> 奈良の八経ガ岳から、富士山の頭部分がかすかに見えた事があるのですが
奈良から富士山をご覧になれたとは、本当に運がいいですね!
ちなみに富士山の最遠望地は和歌山県の小麦峠(標高900m、富士山より322.9km)だそうですよ。
海上から頭だけ出した形で、台風一過の早朝で空気が澄んでいるときでないと見ることができないとのことです。

> 来年、うちの子供達と一緒に白峰三山を縦走したいのですが
白峰三山縦走をご家族でとお考えとは、実現したら本当にいい思い出になると思います。
なによりも稜線からの景色が最高ですよ!
白峰三山からは、南アルプスはもとより中央アルプスや八ツや北アルプスなど、名峰の数々が眺められますので。

ご存知かもしれませんが、縦走の折は奈良田(または、ひとつ先の丸山林道入口の河川敷駐車場)に車を置いてからバスで広河原へ向かうのが、帰りも楽なのでオススメです。

北岳や白峰三山縦走の記事は、以下の記事INDEXに時系列でまとめています。
http://onephoto.blog48.fc2.com/blog-entry-707.html
「北岳の地層はイースター島産」とか「間ノ岳からは標高トップ10の山すべてが見える」とか「日本一長い3,000メートル稜線を歩くには?」とか「西農鳥の頂きとはどこなのか?」とかいった豆知識的なネタもかなり書いていますので、よろしければご覧になってみてください。
もちろん、ご質問も大歓迎ですよ♪

Newman | URL | 2010年12月09日(Thu)22:54 [EDIT]