1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

雪を頂く白峰三山

撮影日:2010/12/04
撮影地:釈迦堂PA・釈迦堂遺跡博物館横(山梨県笛吹市)
別ウィンドウで写真を拡大(640×427ピクセル)


今日の関東地方はとても天気が良く空気が澄んでいたので、せっかくなので山梨方面に出掛けてきました。

中央道が甲府盆地に入ってじきの釈迦堂PA。ここは建設中に縄文時代の遺跡が発見されたところで、そのときの発掘品を下り線PAの背後の丘にある遺跡博物館に展示してあります。そしてこの博物館の前へと上がる階段のあたりから上は、南アルプスの錚々たる山々...甲斐駒ヶ岳、鳳凰三山、白峰三山、荒川三山のうち東岳(=悪沢岳)、赤石岳といった峰々を望むいい展望台になっているのです。特に白峰三山の姿は印象的で、この時季すっかりと稜線に雪を頂いて青空の下くっきりとした美しいスカイラインが望めました。
今年は北岳にしか登りませんでしたが、昨年(2009年)には7月の白峰三山縦走を大嵐のために断念してその代わり9月に気持ちの良い秋晴れの中でリベンジを果たすことができました。また、この9月の縦走は本ブログにも遊びにいらしてくださるころぼっくるさんと出会った思い出の山行でもありました。そんなことを考えているうちに、また白峰三山を縦走したくなりました。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング BestPriceブログランキング/カメラ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おはようございます。
やはり、雪山の景色はいいものですね。
青空に白根の稜線がくっきりと浮かび上がっていますね。
釈迦堂のパーキングに遺跡博物館があるのを教えて頂き、ありがとうございます。今度機会があったら忘れずに立ち寄ってみます。

山渓蘭風 | URL | 2010年12月05日(Sun)08:56 [EDIT]


Newmanさん、こんばんは。

青空と雪をいただく白峰三山、綺麗ですね~。
この景色は初めて見ましたが、この夏のころぼっくるさんとの縦走を思い出しました。
こんな好天の日だと、稜線からも甲府盆地もくっきりと見えるのでしょうね。私もまた縦走したくなりました。
それにしても笛吹市まで行くともう南アルプスが望めるのですね~。
東京在住が羨ましいです~~。

ちゅた | URL | 2010年12月05日(Sun)18:18 [EDIT]


山渓蘭風さん、こんばんは。

コメントありがとうございます。

ここひと月弱の間にアルプスの山々もすっかりと模様替えを済ませたようです。
「白根」とか「白峰」とかいう呼称は、きっとこんな風に雪を頂いた稜線が青空にくっきりと浮かび上がって見えるさまからの命名なのでしょうね。

釈迦堂遺跡博物館は上り線からでも、一般道からでも入ることができると思います。
以下がHPです。ご参考まで。
http://www.eps4.comlink.ne.jp/~shakado/

Newman | URL | 2010年12月05日(Sun)20:25 [EDIT]


ちゅたさん、こんばんは。

コメントありがとうございます。

昨年9月の白峰三山縦走のときは、朝この景色を眺めながら運転していて「数時間後にはあの頂きに立っているのかもなどと思っていました。

ちゅたさんも次回はぜひ農鳥を通って奈良田まで縦走してみてくださいね。
それと、例の南アルプス大縦走もぜひ実現させたいですね~♪

Newman | URL | 2010年12月06日(Mon)00:45 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。