1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

【番外編】もうじき、夏山シーズンですね!

撮影日:2008/08/10
撮影地:燕岳の稜線にて 通称イルカ岩越しに望む槍ヶ岳ほか(長野県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


日本列島も南から梅雨に入ってきていますが、梅雨が明けたらいよいよ本格的な夏山シーズンの到来ですね!

私事ではありますが、今年はすでに現時点で3件ほどの山行が決まっています。
・6/19~20:南八ヶ岳縦走(初めての八ヶ岳連峰行きで、ころぼっくるさんとご一緒できる予定です)
・8/01~02:乗鞍岳行き(実家の家族旅行を兼ねて。平湯温泉のんびり&乗鞍岳登頂ハイク)
・8/07~08:富士登山-須走口登山道&下山路未定(今年も職場のメンバーを率いて、富士登山案内人を務めますw)

ほかに、日にちは決まっていないものの予定しているものとして...
・金時山(実家の父と下記縦走のためのウォームアップに)
・表銀座縦走(実家の父を連れていく予定)
北アルプス山篭り(ここ数年の夏のメインイベント♪8月末頃を予定、場所は未定)
・涸沢カールの紅葉と奥穂高岳(去年、涸沢の紅葉を見にいけなかった実家の父を連れていく予定)

それ以外に、漠然と歩いてみたいと思っているところとしては...
・早池峰山(「ハヤチネウスユキソウ=日本のエーデルワイス」を見にいきたい)
・奥秩父・奥多摩縦走(瑞牆山から奥多摩駅までの長~い道のり)
・甲斐駒ヶ岳(昨年デビューした南アルプスの中では、いま一番いってみたいかな^^)
・塩見岳(あの奥深さにはかなり憧れます~)
・聖岳(赤石岳から歩こうか、それとも光岳とセットにしようか...)
・木曽駒ヶ岳~空木岳縦走(中央アルプス・デビュー♪)
・木曽の御嶽山(とりあえず標高が高いので、昨年の続きw)
・白馬三山縦走(大雪渓も歩いてみたいです~)
・剱岳(そろそろチャレンジしてもいい頃かと...)
・下ノ廊下(山じゃないけど...)
・槍穂縦走(とりあえず槍から奥穂までは...)
・屋久島三山(未登の黒味岳にも登頂できたら最高なのですが...)

まあ、こんなに沢山歩けるわけないので、あくまでも希望です(笑)



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング BestPriceブログランキング/カメラ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

Newmanさん、こんばんは。

イルカ岩は妙にリアルですね。
目の位置なんか人が加工したのではないかと思うくらいです。
南八ヶ岳は、同行できなくて申し訳ありません。

夏のシーズンに向けて計画を練るのも楽しいですよね。
リストアップされている中で気になるのは…。
南八ヶ岳、富士山、屋久島、金時山です。
でも一番気になるのは、北アルプス山籠もりです。とてもそそられます。
どこかでお会いできればいいですね~~。

ちゅた | URL | 2010年06月12日(Sat)00:37 [EDIT]


ちゅたさん、こんばんは。

コメントありがとうございます。

ご明察のとおり、イルカ岩の目はかなり昔に誰かが意図的に刻んだものらしいと聞いたことがあります。
この付近にはイルカ岩と呼ばれるものがもうひとつあるようですが、こちらの方がよりリアルみたいですよ。

南八ヶ岳行きもいよいよ1週間後となりました。
来週中には関東甲信越も梅雨入りするとの事ですので、ちょっと天気が心配です。
まあ、無理せずのんびり楽しんできます♪

毎度のことながらお盆の週は休めそうになく、北アルプス山篭もりはいつもチングルマの果穂の綿毛が風にそよぐ頃になってしまいます。
去年、悪天候その他のため見送った黒部五郎は現時点で今年の候補に入れています。
土日あたりだけでもどこかでお会いできるといいですね~。

Newman | URL | 2010年06月12日(Sat)19:57 [EDIT]


Newman様
こんにちは、燕岳は何度か行ったことがあります。最近では去年の燕-常念の縦走でした。燕山荘でのアルプホルンの演奏がいいですね。表銀座縦走は燕岳から槍ヶ岳を越え上高地まででしょうか?
私も体力があるうちに歩いてみたいコースです。機会があれば御一緒したいです。

ころぼっくる | URL | 2010年06月13日(Sun)18:11 [EDIT]


ころぼっくるさん、こんばんは。

コメントありがとうございます。

燕岳の辺りは、花崗岩のオブジェと白い砂礫とがどこか日本の風景ではないようにも思えて素晴らしいですね。
燕山荘も山小屋とは思えないほど食事やらなにやらが行き届いていて、また宿泊したいと思っています。

> 表銀座縦走は燕岳から槍ヶ岳を越え上高地まででしょうか?
上に掲げたのは、仰るとおりのルートです。
今回は父のペースに合わせてのゆっくり山行のためご一緒することはできませんが、機会があればぜひお供させてくださいね。

Newman | URL | 2010年06月13日(Sun)21:03 [EDIT]