1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

涸沢カールへ

撮影日:2009/09/26
撮影地:本谷橋から涸沢カールへの途上(長野県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


横尾谷の沢沿いに屏風岩の岩壁を回り込むようにしばらく進んでいくと、やがて沢に架かる本谷橋を渡ります。橋から先は一気に傾斜度が増して、いよいよ山歩きといった感じになってきます。

高度を稼ぎ始める頃には周囲の木々も一段と色づいているのがわかります。木々の丈も次第に低く潅木状のものが目立つようになってきました。
沢が横尾本谷と涸沢とに分かれ、後者の方へと谷を詰めていきます。屏風岩の裏手側へと回り込んだ頃、行く手には上高地とはちょうど逆側から見る吊尾根とその先の前穂高の岩峰とが見えてきました。


穂高連峰縦走(含 涸沢の紅葉)の記事INDEXはこちら



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング BestPriceブログランキング/カメラ

撮影日:2009/09/26
撮影地:本谷橋から涸沢カールへの途上(長野県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


さらに進むと最後の急な登りとなり、目の前には奥穂高岳と涸沢岳とが姿を現しました。今日の目的地となる涸沢ヒュッテも望めます。1年前から実際に目にしてみたい思っていた涸沢カールの紅葉とも、まもなくのご対面です。



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

Newmanさん、こんにちは。

涸沢からの穂高連峰は最高ですね~。
もう30年近く前に縦走しましたが、これがほんまもんの日本アルプスなんだ~と感動したこと、景色もすべてではありませんが、まぶたに焼き付いています。
迫り来る斜面、圧倒される迫力ですね。まして9月末なら紅葉がすごいと思います。次の写真が楽しみです~。

ちゅた | URL | 2010年06月05日(Sat)09:10 [EDIT]


ちゅたさん、こんばんは。

コメントありがとうございます。

私が日本アルプスデビューしたこの2年前、立山三山と大日三山に続いて歩いたのが西穂高岳でした。
http://onephoto.blog48.fc2.com/blog-entry-656.html(西穂高岳・焼岳縦走)
そのとき穂高連峰のもつ迫力の一端に初めて触れることができたのでした。
今回の記事のときの穂高連峰縦走はその延長線上にあるともいうべきもので、とても思い出深い山行となりました。
「これがほんまもんの日本アルプスなんだ~」との実感、まさに言い得て妙です~。

もちろん、涸沢の紅葉も最高でしたよ!!

Newman | URL | 2010年06月06日(Sun)00:30 [EDIT]