1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

普賢象

撮影日:2010/05/01
撮影地:自宅付近
別ウィンドウで写真を拡大(640×427ピクセル)


自宅からすぐのところで八重桜の一種「普賢象(ふげんぞう)」が満開でした。

普賢象は遅咲きの里桜(桜の栽培品種)の一種で、関東地方では通常4月下旬に淡い桃色の大輪の花を下向きに咲かせます。室町時代からしられる古い品種で、いまでは関東で圧倒的にポピュラーな里桜の品種・関山(かんざん)よりも優に数百年は古くから存在する歴史ある桜です(※関山は、戦前まで桜の名所だった荒川堤から広まった品種です)
この普賢象は枝のひとところに纏まるようにして10~15輪程度の花を一斉につけるため、見た目もボリューム感があって豪華です。

普賢象」の名は、2本ある雌しべが葉化するので、それを象の牙(または鼻)に見立ててこの花を普賢菩薩の乗る象に譬えたところからきています。昔の人はなんとも風流かつ高雅な名付けをしたものですね。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング BestPriceブログランキング/カメラ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。