1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

雪と水芭蕉

撮影日:2010/04/18
撮影地:びっき沼(福島県福島市)
別ウィンドウで写真を拡大(640×427ピクセル)


前日のがまだ残るびっき沼を訪れました。

一度は花開いた水芭蕉もこのの重みに潰されて白い苞が傷ついたり取れてしまったりしたものが多い中、池の水の中から顔を出しているものは比較的美しい形を保っていました。
冷たく清らかな水と、その中に残ると、水芭蕉の白い苞と、その目にも鮮やかな青い葉と...。昨年ここを訪れたときとはまたひと味違った、どこか清らかな雰囲気漂うびっき沼を満喫することのできたひと時でした。

※昨年の記事はこちらこちら


以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング BestPriceブログランキング/カメラ

撮影日:2010/04/18
撮影地:びっき沼(福島県福島市)
別ウィンドウで写真を拡大(640×427ピクセル)



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

Newmanさん、こんにちは。

尾瀬の水芭蕉は6月というイメージがありますが、標高の関係でしょうか、もう咲いているのですね~~。
ゴールデンウィークなどに東北地方をドライブしていると、何でもないところに水芭蕉が群生していたりしますよね。関西では考えられません~~。
また行きたくなりました~~。

ちゅた | URL | 2010年04月22日(Thu)07:29 [EDIT]


ちゅたさん、おはようございます。

コメントありがとうございます。

尾瀬の水芭蕉は全国的に有名ですが、開花はかなり遅めですね。(5月中旬から6月)
逆に群馬の赤城山麓では3月中には咲き出すそうです。
この近辺(福島市土湯温泉のあたり)では、水芭蕉の群生地が3箇所あって標高差から順に咲くので1ヶ月くらいの期間は花を楽しめるんですよ。

私はまだ尾瀬に行ったことがありません。
一昨年の夏に友人が至仏山に登ったのですが、高山植物の宝庫で山頂からの眺めも良く素晴らしい山だと話していました。
私的には、尾瀬ヶ原を挟んで反対側の燧により惹かれます...。

Newman | URL | 2010年04月23日(Fri)05:34 [EDIT]


Newman 様
雪と水芭蕉、爽やかな風景ですね。私は尾瀬、戸隠、福井県の取立山で見ましたが、雪はありません。

尾瀬は水芭蕉も良いですが、夏のニッコウキスゲはお勧めです、広い湿原がレモン色で埋め尽くされるのは絶景です。

ころぼっくる | URL | 2010年04月25日(Sun)07:38 [EDIT]


ころぼっくるさん、こんばんは。

コメントありがとうございます。

雪と水芭蕉の組み合わせ。
たまたま出会えた風景ではありましたが、とてもお似合いの取り合わせでした。
水芭蕉の白い苞と白い雪とが、なにより清らかで静かな雰囲気を漂わせていました。

尾瀬は案外近い割にまだ一度も訪れたことがありません。
至仏山に登った友人から話を聞いてから、ますます行ってみたいと思うようになりました。
ニッコウキスゲは私も好きですよ。
思えば、まだ小学生の頃に霧ヶ峰でニッコウキスゲの群落を見たのが日本の高山風景に初めて触れたいわば原体験みたいなものでした。

Newman | URL | 2010年04月25日(Sun)21:54 [EDIT]