1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

立石寺 根本中堂

撮影日:2010/02/21
撮影地:立石寺 根本中堂(山形県山形市)
別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


(以下、案内板より)
(前略)
 正面の大きな建物は、国指定重要文化財の根本中堂である。延文元年(一三五六)初代山形城主・斯波兼頼が再建した、入母屋造・五間四面の建物で、ブナ材の建築物では日本最古といわれ、天台宗仏教道場の形式がよく保存されている。
 堂内には、慈覚大師作と伝える本尊の木造薬師如来坐像をはじめ、文殊菩薩、毘沙門天などが安置され、伝教大師が中国から比叡山に移した灯を立石寺に分けたものが、今日も不滅の法灯として輝いている。織田信長の焼打(※ママ)で延暦寺を再建したときには逆に立石寺から分けたという、不滅の法灯を堂内で拝することができる。

あきらけく のちのほとけのみよまでも ひかりつたえよ のりのともしび



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング BestPriceブログランキング/カメラ

撮影日:2010/02/21
撮影地:立石寺 根本中堂(山形県山形市)
別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


パンフレットなどに載っているような屋根にこんもりと雪が積もった姿を期待していたのですが、残念ながら今回それは叶いませんでした。

ところで、以前「日光 その2-輪王寺」の記事で触れたことのある日光山輪王寺比叡山延暦寺とに一緒にいった友人、実は今回も一緒でした。



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する