1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

山寺立石寺へ

撮影日:2010/02/21
撮影地:JR山寺駅より立石寺を望む(山形県山形市)
別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


旧来の友人たちとともに、山寺の通称でしられる宝珠山立石寺(ほうじゅさんりっしゃくじ)を訪れました。

立石寺は天台宗の寺院で、古来より悪縁切り寺としても信仰を集めてきました。山肌に廻らされた1,000余段におよぶ石段とその途中に配されたいくつもの堂宇とはまさに「山寺」の名に相応しいものです。その独特な景観から国の史跡・名勝にも指定されています。
古くは「りうしゃくじ(りゅうしゃくじ)」と呼ばれ、松尾芭蕉もかの『奥の細道』の旅の途上ここを訪れました。そのときに詠まれた「閑(しづか)さや巖(いは)にしみ入る蝉の声」の句はあまりにも有名ですね。今回はそのときとは真逆の冬の季節にここへやってきました。途中石段が凍結していたりして、スッ転ぶ者続出でした(笑)



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング BestPriceブログランキング/カメラ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんにちは。
『奥の細道』を調べていて、やってきました。
きれいな写真ですね。

山歩きは苦手ですが、山寺なら! と思い、ずいぶん昔に行ったことがあります。

星田直彦 | URL | 2010年05月31日(Mon)20:04 [EDIT]


星田さん、はじめまして。

コメントありがとうございます。

『奥の細道』を調べているうちにこの記事に辿りついたとは...正直ちょっと意外でした。
この山寺立石寺と平泉とは、ある意味『奥の細道』のハイライトですものね!

山寺を訪れたのは今回で2度目。
冬の山寺は石段が凍結していてちょっと危険でしたが、五大堂からの眺めはとても綺麗でしたよ♪

Newman | URL | 2010年05月31日(Mon)23:32 [EDIT]