1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

明神池

撮影日:2009/09/26
撮影地:穂高連峰縦走 明神池二の池(長野県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


上高地から梓川沿いに進み、途中明神池に立ち寄りました。

上高地にはもう何度もやってきているし、実はこの夏の北アルプス山篭りの帰りにも明神の辺りを通ってはいるのですが、明神池を訪れたのは今回が初めてでした。
後方に聳える明神岳と並んで、この明神池穂高神社奥宮の神域にある御神体のひとつということになっています。社務所で拝観料300円を納めて中へと入っていきます。
明神池は瓢箪のような形をしていて手前の一の池と奥の二の池とに分かれています。一の池は浅く広々とした感じの明るい雰囲気をもった池で、周囲を取り囲む木々が水面に映っていて綺麗でした。簡単な桟橋にボートが繋がれていたので池上に漕ぎ出すこともできるようです。
一方、二の池は一の池とはガラッと雰囲気が違い、鬱蒼と茂る木々に囲まれ池の中には大小の岩が点在していてどこか幽玄な感じのする日本庭園のような池でした。
一の池、二の池ともに明神岳からの伏流水が絶え間なく湧き出しているために水は澄んでいて、穏やかで深遠な感じを味わえます。上高地からも整備の行き届いた林道を40~50分ほど歩くだけで辿り着けます。上高地散策のついでにここまで足をのばしてみてはいかがでしょうか。


穂高連峰縦走(含 涸沢の紅葉)の記事INDEXはこちら



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング BestPriceブログランキング/カメラ

撮影日:2009/09/26
撮影地:穂高連峰縦走 明神池一の池(長野県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)



撮影日:2009/09/26
撮影地:穂高連峰縦走 明神池二の池(長野県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんばんは。
明神池は行って見たいと思いながら、やはり穂高に気が行ってしまいますよね。
改めて写真を見せていただき、とても神秘的で新発見という感じです。
行って見たくなりました~。

ちゅた | URL | 2010年01月31日(Sun)23:54 [EDIT]


ちゅたさん、おはようございます。

コメントありがとうございます。

上高地は何度も訪れているのに、私も明神池は初めてでした。
山歩きする者には、上高地というとどうしても登山基地というか、
「登山口」で「通り道」的なイメージがあるような気がします。
でも、この明神池は幽玄な雰囲気がしてなかなか良かったですよ。
特に二の池はオススメです。ぜひいらしてみてください♪

Newman | URL | 2010年02月01日(Mon)07:04 [EDIT]


こんばんは、私は冬のツアーですが釜トンネルから河童橋、キャンプ場付近までスノーシューで歩くスノーハイクに行ったことがあります。真っ白な雪原、凍る大正池、朝焼けの穂高、美しいところでしたね。

ころぼっくる | URL | 2010年02月01日(Mon)23:00 [EDIT]


ころぼっくるさん、こんばんは。

コメントありがとうございます。

> 私は冬のツアーですが
私もまさにそのツアーに参加したいんですよ!
たしか新穂高ビジターセンターの主催で
そうしたスノーシューハイクが開催されていませんでしたっけ?
雪景色の上高地と穂高の山並み、憧れます~♪

Newman | URL | 2010年02月02日(Tue)18:13 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。