1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

【番外編】手賀沼と沈むダイヤ

撮影日:2010/01/26
撮影地:手賀沼(千葉県柏市)
撮影者:実家の父
別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


26日は手賀沼ダイヤモンド富士(日没の沈むダイヤ)が見られるということでしたが、私は生憎と仕事で外せない会議があり休むことができませんでした。

実家の父に話しておいたところ、代わりに現地へいって写真を撮ってきてくれました。その写真が今回掲載したものです。
ズームで撮影していないこともありちょっとダイヤモンド富士なのかどうか判明しづらいきらいもあるのですが、手前に穏やかな手賀沼の収まった構図もなかなかにいい感じなのでこの場を借りて紹介させていただくことにしました。

次回はぜひ私自身出かけていってカメラに収めてきたいものです。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング BestPriceブログランキング/カメラ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんばんは。
手前の日本の湖の原風景にダイヤモンド富士がとても良いですね。

手賀沼は名前は聞いたことがあります(すみません)が、千葉・茨城の沼といえば牛久沼が浮かんできます。
たしかウナギが名物でしたでしょうか。
違っていたらすみません。
弟が茨城に住んでいまして、正月にでっかいレンコンをもらいました。とても美味しかったです~。

ちゅた | URL | 2010年01月28日(Thu)21:21 [EDIT]


ちゅたさん、おはようございます。

コメントありがとうございます。

> 手前の日本の湖の原風景にダイヤモンド富士がとても良いですね。
たしかにこの辺りはどこか「懐かしい」と思われるような風景ですね。
手賀沼の周りは家もまばらで、田圃が広がっていたりします。

牛久沼と同様に手賀沼も昔まだ澄んでいたころには鰻が名産だったそうですよ。
ところで、どうでもいい豆知識ではありますが、
「食べたあとすぐ寝ると牛になる」という話は牛久沼が発祥の地だったりします。

Newman | URL | 2010年01月29日(Fri)09:00 [EDIT]