1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

大門沢小屋前からの富士山

撮影日:2009/09/22
撮影地:白峰三山縦走 大門沢小屋前(山梨県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


混雑した大門沢小屋での一泊は、正直とても快適だとは言い難いものでした。
小屋も非難小屋のようなつくりで、しかもお世辞にも綺麗とはいえません。寝床はといえば土間を囲むようにして一段高くなった畳敷きのスペースがあるのみ。そこの寝床ひとり分のスペースに3人が互い違いに寝るといった状況で、夜遅くに戻った人は横になれるだけのスペースもなく結局は土間に並んだザックの上に毛布を折ってから敷いてその上で休むといった具合でした。

でも、悪いことがあれば、それなりに良いこともあるものです。
このときお知り合いになったころぼっくるさんとはブログや写真の話で盛り上がり意気投合、また、同じ寝床でご一緒した3名のご一行には朝食前のコーヒーをご馳走になりました^^

そして、この小屋からの富士山の眺め。これは実に見事でした!大門沢小屋に一泊した次の日の朝方は上空がびっしりと雲に覆われていたのですが、雲の高度が比較的高かったので富士山の姿がよく望まれました。空が雲に覆われていたぶん逆に陽が出ると光が拡散されて、5時過ぎくらいには真っ赤な朝焼けが見られたのでした。
5時半頃にふたたび富士山を眺めてみたときのものが今回掲載した写真。空の色もパステルカラーに落ち着きかなり良い感じになってきました。

今回の白峰三山縦走では、八本歯のコルで稜線に出てから先ずっと富士山を眺めながらの山行となりました。1日目の下界まで晴れ渡り裾野までがくっきりと見えた富士山、2日目の厚く広がる雲海から顔を出していた富士山。終いには雲海の中へと沈んでしまいそうなくらいにまでなってしまいました。そして、3日目最後に大門沢小屋で出会った美しく彩られた富士山。どれも日本一の山に相応しい素晴らしい眺めでした。


白峰三山縦走の記事INDEXはこちら



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング BestPriceブログランキング/カメラ

撮影日:2009/09/22
撮影地:白峰三山縦走 大門沢小屋前(山梨県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんばんは、大門沢小屋での疲労しきった夜を過ごし、感動的な富士を見ながらのコーヒーは絶品でしたね。

奈良田まで御付き合いいただき、ありがとうございました。

ころぼっくる | URL | 2010年01月23日(Sat)23:42 [EDIT]


ころぼっくるさん、おはようございます。

コメントありがとうございます。

大門沢小屋でのことは、お互い一生の思い出になるでしょうね。
良いことも、悪いことも含めて(笑)

奈良田まで最後の道のりをご一緒できて、山歩きや音楽などの話題で
楽しみながら下山できたのも何よりのことでした。
こちらこそありがとうございました。

Newman | URL | 2010年01月24日(Sun)07:40 [EDIT]


いい感じの富士山ですね~。
色といい、手前の山のシルエットといい…、でも富士山の上に雲があるのはとてもめずらしいのではないでしょうか。

そして以前教えていただいた均整のとれた富士の形が出ていますね。
なんだか角が生えたように見えます~。

ちゅた | URL | 2010年01月24日(Sun)17:19 [EDIT]


ちゅたさん、こんばんは。

コメントありがとうございました。

本文にも書いていますが、これより前の5時過ぎくらいには
空ももっと赤々と焼けていたんですよ。
でもそのときの写真はオートで撮ったらISO感度が800にも
なってしまいザラザラで使い物にならなかったんです(汗)
http://blog-imgs-37-origin.fc2.com/o/n/e/onephoto/20100122-02.jpg
でも、掲載した富士山くらいの色合いの方が
珍しいし色合いも綺麗で案外よかったかもしれませんね~♪

> でも富士山の上に雲があるのはとてもめずらしいのではないでしょうか。
たしかに富士山は雲の上に頭ひとつ出ているというイメージがありますよね。
でも実は、昨年2度目の富士登山のときに山頂で御来光待ちしていた際にも
上空は雲に覆われていたのに下界は雲がなく遠くまで見渡せたんです。
明け方はその方が、真っ赤な朝焼けのあとも刻一刻と色彩が変化していくので
絵的にも面白いような気がします♪
http://onephoto.blog48.fc2.com/blog-entry-687.html

> なんだか角が生えたように見えます~。
「角」ですかぁ~♪
私は「柴犬の耳」だと思ってました~(笑)

Newman | URL | 2010年01月24日(Sun)20:40 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。