1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

竜ヶ岳山頂

撮影日:2010/01/01
撮影地:竜ヶ岳山頂(山梨県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


標高1,485メートルの竜ヶ岳の山頂に到着しました。

竜ヶ岳は決して低くはない山です。しかしながら、整備の行き届いた登山道と終始富士山を眺めながらの気持ちの良い登高は登山口から550メートル超の標高差もたいして感じさせないくらいに登りやすく感じました。もっとも、この日は石仏を出てから暫くは山頂で御来光を見ていたとても多くの下山者と擦れ違うこととなり、またその大半が普段は山登りなどしていないような人たちだったこともあってか我々が登ってくるのにもお構いなしに次々と下りてきてしまったので、その点にはちょっと閉口させられてしまいましたが...。

さて、竜ヶ岳の山頂はとても広々としている上に一面スズタケが刈り払われていて明るく気持ちの良いところでした。ほんの少し雪は残っていたものの日当たりが良いのであまり寒くも感じられず、富士山毛無山などを目の前に望めるのでそこにいたそれぞれが景色を楽しんだり、記念撮影をしたり、軽い食事をとったり...といった具合に竜ヶ岳山頂でのひとときを満喫していたようでした。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング BestPriceブログランキング/カメラ

撮影日:2010/01/01
撮影地:竜ヶ岳山頂(山梨県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


我々が竜ヶ岳山頂にいた頃にはまだ富士山が逆光気味ではありましたが、それでも巨大で形の良い富士山の姿を楽しむには十分すぎるほどの良い眺めでした。ここからの富士山は、南アルプスの山々から見るのと同じように頂上の左右に剣ヶ峰と白山岳とが収まるので本当に秀麗です。
※参考記事:標高トップ5の山一望(北岳山頂からの眺め)



撮影日:2010/01/01
撮影地:竜ヶ岳山頂(山梨県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


富士山から視線を右へと動かすと、この竜ヶ岳山頂から縦走することのできる山、雨ヶ岳とその先に続く毛無山とを望めます。南アルプスの最高峰北岳からだと、富士山はちょうどこの毛無山塊、なかでもここ竜ヶ岳の上に見えるような感じとなります。ということは、元日の北岳山頂からもダイヤモンド富士の初日の出が見えるのかもしれませんね。



撮影日:2010/01/01
撮影地:竜ヶ岳山頂(山梨県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


しかしながら、この日は南アルプス方面が雲に覆われてしまっていたために楽しみにしていた眺望はかないませんでした。
ちなみに、上の写真に見える登山道が毛無山方面へと続く縦走路で、晴れていればその向こうに聖岳あたりから赤石岳、荒川三山、塩見岳、白峰三山、仙丈ヶ岳、鳳凰三山、甲斐駒ヶ岳と連なる南アルプスの錚々たる顔ぶれが望めるそうです。ぜひまたリベンジにここを訪れてみたいものです。



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんばんは。

いいなあ~。関東の山々はどこに行っても富士山が見えますね。羨ましいです。
その中でココは特に富士山の展望台って感じですし、雰囲気の良い頂上ですね。

意外と標高の割に雪が少ないですが、この後降ったのでしょうか?
それにしてもNewmanさんは晴れ男ですね~。

ちゅた | URL | 2010年01月08日(Fri)20:23 [EDIT]


ちゅたさん、おはようございます。

コメントありがとうございます。

竜ヶ岳には初めて登ったのですが、
思いのほか富士山の眺めが良く大満足でした。
ここからの富士山は、掛け値なしに巨大で堂々とした姿でしたよ。

たしかに標高の割りには雪が少なかったですね~。
その後もほとんど降雪はないようです。
1年のスタートを素晴らしく天気の良い登山で切れましたので、
今年は天気に恵まれた年になるかな??

Newman | URL | 2010年01月09日(Sat)06:29 [EDIT]