1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

いざ下山

撮影日:2009/08/16
撮影地:富士登山 須走口吉田口下山道(山梨県、静岡県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


いよいよ富士山頂に別れを告げて下山することになりました。

昨年の富士登山の記事にも書きましたが(※記事はこちら)、この須走口吉田口下山道は八合目までが共通で前日泊まった下江戸屋の前から須走口下山道吉田口下山道とが分かれます。比較的広々としたスロープになっていて、時折ブルドーザーが登ってきたりもします。とても砂が舞いやすくまた滑りやすいためお世辞にも快適とは言えませんが、それでもかなりのスピードで下ることはできるようです。

実は、2週間前の今年1回目の富士登山のときには、本八合目付近で登山道への道を御来光ツアーの係員に封鎖されてしまいこの下山道へと誘導させられてしまいました。そのため混み合う登山道を登らなくて済んだのではありましたが、ズルズルと滑りやすい砂地のスロープを登山道の何倍もの距離歩かされることとなってしまったため、ちょっと大変な思いをしたのでした。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング BestPriceブログランキング/カメラ

撮影日:2009/08/16
撮影地:富士登山 須走口吉田口下山道(山梨県、静岡県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


下山道からは砂払い五合目の辺りまで、始終山中湖の見える美しい眺めを見下ろしながらの下山となりました。
御来光の前後には空があれだけ厚い雲に覆われていたのに(※記事はこちら)、下山のときはずっと快晴の中、水色に輝く勾玉(※)を眺めながら気持ちよく下りていくことができたのです。

※山中湖は富士山三種の神器のうち勾玉に譬えられます。詳しくはこちら



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する