1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

久須志岳より

撮影日:2009/08/16
撮影地:富士登山 久須志岳より(山梨県、静岡県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


須走口・吉田口登山道山頂からすぐのところにある久須志岳は小高く広々とした丘のようになっています。この外輪山は、明治初めの廃仏毀釈の頃に久須志岳と改称されるまでは薬師ヶ岳と薬師如来の名が冠せられていました。

ここから御鉢(大内院)ごしに見える最高峰剣ヶ峰の姿はなかなかに秀麗です。須走口・吉田口下山道基点の先にある大日岳辺りから剣ヶ峰を正面に見据える眺めと較べても、ちょっと斜めから眺めるような感じとなるので御鉢をも含め剣ヶ峰がひと目で見渡せること、平板にならず立体的に見えることもあって、個人的には好きな剣ヶ峰眺望スポットです。三島岳の手前には大内院に張り出した虎岩もよく見えますね。
今年は剣ヶ峰直下の雪もかなり遅くまで残っていましたが、それもお盆過ぎのこの時期までくるとさすがにだいぶ解けてしまったようです。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング BestPriceブログランキング/カメラ

撮影日:2009/08/16
撮影地:富士登山 久須志岳より(山梨県、静岡県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


大内院の方に向かって久須志岳のすぐ右には、外輪山として第二の高さを誇り山頂に三角点の設置された白山岳が聳えます。現在は、久須志岳側からの登り口付近にロープが張られていて一応登れないようになっています。それでもたまに白山岳山頂に人を見かけることはありますが...。反対側の釈迦の割石(※白山岳はかつて釈迦ヶ岳と呼ばれた)の側からの登攀は完全に禁止されているようです。
写真で白山岳の左の外輪コースの延長線上(現在は、こちらへも立ち入りが禁止されている)に見える岩が雷岩(かみなりいわ、いかずちいわ)です。こちらの方角から雷雲がやってくることが多いというのがその名の由来で、これもやはり虎岩や釈迦の割石などと同様に江戸時代以降の富士講において富士山頂名所のひとつとされてきました。



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんばんは^^
いつも思うんです。こんな場所に行きたいなぁ~と
高所恐怖症でなければi-229
心が疲れてくると、自然の中に身をおくと
不思議とエネルギーをもらえますね。
私は、なかなか出掛けることが出来ないので
我が家の小さな庭に咲いている花に話しかけています。
そうすると、お花も元気に咲いてくれるんですね。
私もそれを見て元気になります。
今夜は、頂上まで一緒に登れた気持ちです♪

ほのか | URL | 2009年09月19日(Sat)22:43 [EDIT]


ほのかさん、こんばんは。

コメントありがとうございます。

> 不思議とエネルギーをもらえますね。
同感です!!
大自然のパワーはスゴイですよね。
雄大な景色には力づけられるし、
可憐な花々や可愛らしい鳥たちには心癒されます。
頂上まで一緒に登れた気持ちだなんて仰っていただけると、
私の受けた大自然のエネルギーをお裾分けできたみたいで
とっても嬉しいです。

> そうすると、お花も元気に咲いてくれるんですね。
花に話しかけると応えてくれるっていうのは、
ホントにあるみたいですよね。
ほのかさんのお家の庭は
年中きれいなお花で一杯なのでしょうね~^^

Newman | URL | 2009年09月20日(Sun)00:46 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。