1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

御来光...そして赤く染まる勾玉

撮影日:2009/08/16
撮影地:富士登山 大日岳(山梨県、静岡県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


2週間前の富士登山では、実は残念ながら御来光を拝むことができませんでした。そこで今回も深夜に山小屋を出発して山頂へと向かうことにしました。

日の出の1時間ほど前には山頂に到着。数件の山小屋が立ち並ぶ須走口山頂を通り抜けて、御来光ポイントとして有名な外輪山大日岳の頂上へと向かいました。
頂上の鳥居の前に腰を下ろして御来光を待つこととなりました。眼下には雲がなく、富士吉田や御殿場の街の灯りが見え、さらにその間には街の灯に縁取られるように山中湖の勾玉の形が黒く浮かび上がっていました。
※注:山中湖は富士山三種の神器のうち勾玉に譬えられています(※記事はこちら
上空は厚い雲に覆われてはいるものの、太陽の出る方向は地平線に沿って雲が切れていてその辺りが次第に赤い帯となって明るくなってきました。気温もそれほど寒くはならず、いままでと較べるとても楽な御来光待ちでした。

そしてついに御来光が姿を現しました。上空が雲に蓋をされたような形になっていたからなのでしょうか、太陽の周りの横に延びた雲の切れ間が赤く染まり、いままでに富士山頂から見たどの御来光よりも荘厳で幻想的なものに思えました。周囲から歓声があがり、また拍手が聞こえてきました。
富士山の懐にある勾玉も、朝日を受けて真っ赤に輝いてるのが見えます。本当に素晴らしい御来光でした。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング BestPriceブログランキング/カメラ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

素晴らしい御来光ですね。
実際に目にしたら、なんだか涙が出てきそうです。
心の中が綺麗に浄化されるでしょうね…
本当に美しいです(#^.^#)

ほのか | URL | 2009年09月03日(Thu)21:43 [EDIT]


ほのかさん、おはようございます。

コメントありがとうございます。

同じ富士山頂でも、その時々で見える御来光が
まったく違うものなのですよね。
当たり前のことなのですけど、あらためてそう思いました。

今回の御来光は「まさに赤一色」って感じで
本当に美しいものでした。

Newman | URL | 2009年09月04日(Fri)07:18 [EDIT]