1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

夜の男体山

撮影日:2009/01/01
撮影地:筑波山 筑波山ロープウェイ女体山駅前より(茨城県つくば市)
別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


最近、更新がサボりがちになってしまっています...(汗)
今後もマイペースながらも更新は続けていきますので、気長におつきあいいただければと思います。

さて、筑波山頂で初日の出を迎えた元日の朝はとても寒く、日の出30分前くらいまではロープウェイ女体山駅のレストハウス付近にいました。そこから東京方面の夜景を撮影したりなどしながら、寒くなるとレストハウスの中に入ったり、温まるとまた外へ撮影に出たり...を繰り返していました。
男体山の方を見てみると(筑波山は双耳峰で男体山女体山との二峰がある)、街の灯をバックに黒く浮かび上がっているようですぐにそれと判りました。普段は灯りなどない山頂までの道も今日は御来光登山者のために照らされているようです。

日の出の時間も迫ったので、この場所から徒歩3分ほどの女体山頂を目指しました。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング BestPriceブログランキング/カメラ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんばんは(^・^)
男体山と女体山ですか?どんな山なんだろう?
でも、なんだか素敵ですね。
こんな名前の山があるなんて。登ってみたいです。
きっと、息切れして続かないと思いますが…笑い

悪いことの後には、いい事がある(^_^)vですね。
でも、去年から悪いことばかりで、
さすがに私も落ち込み気味です。
でも、Newmanさんが写される山々の風景に癒されています。
私も更新はのんびりですよ(~_~;)
お風邪ひかないで下さいね!

ノロタン | URL | 2009年01月10日(Sat)23:15 [EDIT]


ノロタンさん、おはようございます。

コメントありがとうございます。

> 男体山と女体山ですか?どんな山なんだろう?
筑波山は、古来男の神様と女の神様とが祀られているんですよ。
以前その事にも触れた記事を掲載したことがありました。
よろしければご覧になってみてくださいね。
http://onephoto.blog48.fc2.com/blog-entry-447.html

> こんな名前の山があるなんて。登ってみたいです。
実は、女体山頂(標高が高い方)はロープウェイの駅から
ほんの3~5分くらいのところなんですよ。
ロープウェイの駅から緩やかな道を15分ほど下れば、
ケーブルカーの駅や土産物店、食事処がある美幸ヶ原です。
そこからちょっと急な岩場のある登りを15分ほどで男体山頂です。

> 私も更新はのんびりですよ(~_~;)
そう仰っていただけると気持ちが軽くなります (^^)
ありがとうございます。

> お風邪ひかないで下さいね!
そうですね。風邪なんかひいて寝込んでしまうと、
どこへも出かけられなくなってしまいますものね。
お互い気をつけましょう!

Newman | URL | 2009年01月11日(Sun)08:58 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。