1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

鏡平の池

撮影日:2008/08/24
撮影地:鏡平(岐阜県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)



8月23日は大雨の中、具合の悪い足を気遣いながらもかなり無理をして水晶岳から黒部源流、三俣山荘を経由しながら巻き道をとって、なんとか双六小屋まで到着しました。
双六小屋では幸いにも夏期診療所がまだ開いていたので、そこでかなり丁寧に治療していただきました。前日の水晶小屋で湿布とテーピングにより捻挫の方のケアはだいぶできていたのですが、やっと靴擦れの方の消毒と治療もしていただくことができ、また薬などもいただけたのでやっとひと安心できたのでした。
この日は夜もずっと雨が降り続いていました。

翌朝になっても依然として雨は止みませんでした。それでも幾分雨脚も弱まってきたようでしたので、(この場にクドクドと書くのはよしますが)いろいろと思い出に残る一夜を過ごすことができた双六小屋をあとにすることにしたのでした。
この先の進路ですが、悪い状況が重なったこともあって、当初予定としていた槍ヶ岳方面へと向かうのは諦めて小池新道をとり新穂高温泉まで下山することにしました。

小池新道を下っていく途中に鏡平というところがあります。ここには双六小屋と同じオーナーが経営する山小屋、鏡平山荘が建っていて、食事をしたりなどしながらひと休みすることができます。そしてここには池があって、そこのテラスは槍ヶ岳穂高連峰とを眺める格好のビュー・スポットとなっています。池に「逆さ」と「逆さ穂高」とが映って、とても素晴らしい眺めを目にすることができるのです。...そうなるハズでしたが、生憎とこの日は穂高も厚い雲に隠されてしまい「逆さ」も「逆さ穂高」も見ることはできませんでした。残念!
それでも、雲が映りこんだ池というのもそれはそれで趣きのある風景でした。ということで、こんな写真を(笑)



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング BestPriceブログランキング/カメラ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

Newmanさん、こんにちは。
鏡平の池。素敵ですね~。
「逆さ槍」と「逆さ穂高」とが写っていなくても、この雲が写っていれば十分ではないでしょうか?
などと言いつつも、私がNewmanさんだったら、足痛めても歩いたのですから、是非とも見たかった風景だと思います(苦笑)。
再チャレンジですかね。

fuka_shin | URL | 2008年11月23日(Sun)11:25 [EDIT]


fuka_shinさん、こんばんは。

コメントありがとうございます。

この鏡平の池は写真家にとても人気があるところなんですよ。
実は今回の山行では当初訪れる予定にはなかったのですが、度重なるアクシデントで急遽こちらへ下山することとなったためこうして立ち寄ることができました。

> 再チャレンジですかね。
そうですね。
新穂高から入れば鏡平までそれほど大変でもないですし、ぜひまた訪れてみたいと思います。

Newman | URL | 2008年11月23日(Sun)21:00 [EDIT]