1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

流れの始まり-黒部源流

撮影日:2008/08/23
撮影地:岩苔乗越をワリモ岳の巻道方面へ(富山県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)



水晶小屋に一泊した翌朝は、まるで足の痛みに追い討ちをかけるかのように朝から強い風雨を伴った悪天候でした。
足の具合も決して良くはありませんでしたし、また小屋の周囲もガスで見通しが効かないような状況でしたので、このまま裏銀座縦走を続けてワリモ岳、鷲羽岳の稜線歩きをするというのは断念した方がよさそうでした。それに景色も楽しめないままに、雨と風の中を辛い思いをしてまでただ山頂を極めるためだけに歩くというのも正直楽しくはありませんし...。「山は逃げない」ことですし、鷲羽岳行きはまたの機会ということにしたわけです。

さて、水晶小屋を発ってから雨と風と霧の中を下り続けてワリモ分岐を山頂とは逆の右へと進んでいくと、程なくして岩苔乗越に着きました。ここで今度は三つに別れた道の一番左、ワリモ岳や鷲羽岳を西へ巻く道をとり、更に下っていきました。
岩苔乗越からほんの少し先へ進んだところの谷の窪地にちょっとした雪渓があって、その少し先からは水が湧き出して流れをつくり始めていました。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング BestPriceブログランキング/カメラ

撮影日:2008/08/23
撮影地:黒部源流の最上部(富山県)
別ウィンドウで写真を拡大(480×640ピクセル)



水は、確かな流れとなって谷を下っていきます。さらに高度を下げていくと水量も増し、清流に潤された谷間は次第に緑豊かとなっていきます。これが黒部川最初の流れなのです。

激流の大河、黒部川の源流は意外なほど穏やかです。天気の良いときにここを訪れることができたならば、足のコンディションが良かったならば、このお花畑に囲まれた黒部源流沿いの道行きをもっとゆっくりと楽しむことができたのかもしれません。



撮影日:2008/08/23
撮影地:黒部源流(富山県)
別ウィンドウで写真を拡大(480×640ピクセル)



撮影日:2008/08/23
撮影地:黒部川水源地標(富山県)
別ウィンドウで写真を拡大(480×640ピクセル)


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

朝から雨が・・

おはようございます

8月はまだ青々とした山あいの渓谷風景ですね。
肌を撫でて通る風もきっと、心地いいよかったと思います。
山を登る醍醐味は、雄大な景観と達成感ですね。
いつもこんな所へ旅できて羨ましいです~v-106

京も最近では、秋色が日に日に濃くなってきております。紅葉刈り真っ盛りです~v-34



さくさく | URL | 2008年11月16日(Sun)10:07 [EDIT]


Newmanさん、こんばんは。

足、大丈夫ですか?早く良くなるといいですね。
そうそう「山は逃げ」ませんから、今回は諦めるということも登山者にとって本当に必要な勇気だと思います。

fuka_shin | URL | 2008年11月16日(Sun)21:16 [EDIT]


さくさくさん、こんばんは。

コメントありがとうございます。

> 山を登る醍醐味は、雄大な景観と達成感ですね。
そうですね。やっぱり山の景色は雄大ですから...。

> 紅葉刈り真っ盛りです~
京都の秋は本当に素晴らしいですよね!
あぁ、また行きたくなってしまいました(笑)

Newman | URL | 2008年11月17日(Mon)17:58 [EDIT]


fuka_shinさん、こんばんは。

コメントありがとうございます。

おかげさまで、足はもうすっかり治りました。
そろそろ次の山行の写真をアップするつもりでいます(笑)

例の件、良かったですね!
どんな作品が載るのかと、いまから楽しみにしています。

Newman | URL | 2008年11月17日(Mon)18:01 [EDIT]


ここが黒部川の源流ですかぁ。ガスってるのも良い雰囲気出してますね。

どんな大河も始まりは小さな湧き水から。
感慨深いですなぁ~~(笑)

ダイ | URL | 2008年11月17日(Mon)21:53 [EDIT]


ダイさん、こんばんは。

コメントありがとうございます。

この黒部源流域、本当に感慨深いところです。
この小さな流れが、やがてはあの水量を誇る黒部川の流れへとつながっていくのですから。
北アルプスの中でも最奥の地ではありますが、ぜひまた訪れたい場所のひとつとなりました。

Newman | URL | 2008年11月18日(Tue)21:25 [EDIT]