1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

須走口の砂走り

撮影日:2008/08/03
撮影地:富士登山 須走口下山道 砂走り(静岡県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


富士山砂走りは2ヶ所、ひとつは御殿場口下山道で、もう一方は須走口下山道にあります。

今回下山時に通った須走口下山道砂走りは、昨年に続き2度目の利用。以前に当ブログで紹介した御殿場口の砂走りとくらべると(※記事はこちら)規模も小さく、またザクッザクッと足がめり込むのが心地よい御殿場口の黒っぽい砂とは違って、ズボッズボッという感じで足を滑らすようにしながら進んでいくここのグレーの砂は大変に砂埃が舞いやすい性質のものでした。更には結構大きめの石が混ざっているために、石に躓いて転倒して怪我してしまう人も少なくないといいます。利用する方は十分に注意しましょう。

この須走口砂走りは下の方で一部木のトンネルの中を潜るように設定された箇所があります。その先で傾斜も緩んで道がブルドーザー道のように広くなってくると、やがて下山道にのみ設けられた休憩所砂払い五合目に到着します。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング BestPriceブログランキング/カメラ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

確かに歩きにくそうですね。

御殿場口の写真も拝見しました。宝永山って形のいい山ですね(笑)
黒っぽい砂は火山岩の特徴なんでしょうか?

ダイ | URL | 2008年10月11日(Sat)23:53 [EDIT]


久しぶりに日曜日のお休み。
今頃、大変だろうな…と、休みなのに気になる私です。
世の中、三連休ですものね。
元気なら、近くに紅葉を見に行きたい心境ですが
今日はゴロゴロしています。腕の痛みもありますし…
昨日もJRの駅を覗きましたが、常磐エリアだけない。
持って帰る人が多いのかもしれませんね。(T_T)
富士山も登ってみたいものですが、坂道で息切れする私には
無理みたいです。どうも、肺活量が弱いみたいです(~_~;)
でも、この場所で山登りを楽にさせていただいているので
大満足です♪

ノロタン | URL | 2008年10月12日(Sun)13:52 [EDIT]


ダイさん、こんにちは。

返事が遅くなってしまいました。スイマセン~。

砂走りって本来は快適に駆け下りることができる筈なのですが...。
でも、この須走の砂走りは大きな石も混じっているし、その上ひどく砂埃が舞うので、そう快適とは言えない気がします。

> 宝永山って形のいい山ですね(笑)
静岡側から見る宝永火口は富士山の中腹にポッカリと開いた穴で見た目あまり美しくは見えないのですが、このように上から見下ろすと宝永山、宝永火口ともに特徴的でとてもいい感じなんですよ。

> 黒っぽい砂は火山岩の特徴なんでしょうか?
火山性の岩石にもいろいろとありますからねぇ...。
富士山で見られるものだけでも、黒っぽいの、赤っぽいの、グレーっぽいの...とさまざまです。

Newman | URL | 2008年10月13日(Mon)15:55 [EDIT]


ノロタンさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。

> 今日はゴロゴロしています。
この3連休は、私も遠出せず実家へ帰ったりなどしてのんびりと過ごしました。

> 昨日もJRの駅を覗きましたが、常磐エリアだけない。
> 持って帰る人が多いのかもしれませんね。(T_T)
そうですか~。常磐線エリアだけが置いてないのですか~?!
嬉しいような、でも残念なような...。なんか微妙ですね~。

真夏の富士登山の写真もかなり時季はずれなものとなってきました...(^^;
そろそろ紅葉の写真あたりを掲載するのが季節に合っていいのでしょうが、まだまだ真夏の北アルプスで撮った写真が控えていたりします(笑)
もう少しの間、夏山の風景にお付き合いくださいね。

Newman | URL | 2008年10月13日(Mon)15:56 [EDIT]