1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

朝の剣ヶ峰より

撮影日:2008/08/03
撮影地:富士登山 剣ヶ峰より(静岡県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


前回と同じく、御来光直後の剣ヶ峰から撮った1枚です。

今回は富士山第二の外輪山となる白山岳(釈迦ヶ岳)の方向を見たところ。特徴的な釈迦の割石と白山岳手前の小内院とが印象的な、富士山独特の山頂風景です。
それとなんといっても雲海の向こうに顔を出している山々の連なりはどこか神々しくさえあり、富士山頂からならではの素晴らしい眺めです。手前の山塊は奥秩父の山々。金峰山、朝日岳、北奥千丈岳、ちょっと離れて甲武信ヶ岳と2,500メートルから2,600メートルクラスの奥秩父大縦走路上の峰々が続きます。更に金峰山の後方はるか遠くに顔を出しているのは浅間山でしょうか。浅間大社の神域である富士山頂から浅間山の神秘的な姿がこれだけ綺麗に望めるのだというのも、なんだか感慨深いですね。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング BestPriceブログランキング/カメラ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

Newmanさん、こんばんは。
いつもながら素晴らしい写真ですね~。
ほんと、いい眺めです。
古事記では、高天原から神々が降臨したとされていますが、富士山の山頂は、雲の上にあって、まるで天上界に住んでいるかのようですね。
山が御神体として奉られることと、何か関係があるのかもしれませんね。
そんなことを、この一枚から感じました。

fuka_shin | URL | 2008年10月04日(Sat)23:27 [EDIT]


こんにちは

浅間山ですかぁ。地図で見るとずいぶん距離がありますが、なんだかすぐそこにあるみたいですね。
浅間山からはさぞ神々しい富士の姿が見えていたことでしょう。

そういえば、富士山は条件がよければ鈴鹿山脈からも見えるそうですよ。さすがは日本一高い山です。御在所岳はなんども行ってますが、未だ富士山が見えたことは無いんですけどね(笑)

ダイ | URL | 2008年10月05日(Sun)09:13 [EDIT]


fuka_shinさん、こんばんは。

コメントありがとうございます。

富士山は他の山々とは異なり、一種独特な感じですよね。
周囲に連なる高い山がないこともあり、まさしく雲海に取り囲まれた天上世界といった感じです。

> 古事記では、高天原から神々が降臨したとされていますが
そういえば、高天原から天孫が降った串触嶽(くしふるだけ)は富士山だという説もありますね(高千穂峰などとする異説もありますが)。
降臨した迩迩藝能命が木花之佐久夜毘賣命(浅間神社の御神体)を妻に迎えたというのも、無関係ではないかもしれませんね。

Newman | URL | 2008年10月05日(Sun)19:30 [EDIT]


ダイさん、こんばんは。

コメントありがとうございます。

> 浅間山からはさぞ神々しい富士の姿が見えていたことでしょう。
鬼押出しを散策しただけで浅間山には登ったことはないのですが、天候に恵まれればきっと素晴らしい富士山が望めることでしょうね。

> 富士山は条件がよければ鈴鹿山脈からも見えるそうですよ。さすがは日本一高い山です。
今年は、筑波山頂(茨城)や裏銀座の稜線上(富山・岐阜)からも富士山を見ることができました。
ちなみに富士山の最遠望地は、和歌山県の小麦峠だそうですよ。
http://r25.jp/magazine/ranking_review/10004000/1112005011305.html

Newman | URL | 2008年10月05日(Sun)19:46 [EDIT]