1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

燕岳

撮影日:2008/08/10
撮影地:燕山荘前より燕岳を望む(長野県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


燕岳(つばくろだけ)。
北アルプス表銀座縦走路の出発点とされる燕岳は、いくつもの花崗岩のオブジェと白い砂礫、緑濃いハイマツとを身に纏い、まさに「優美な」ということばが相応しいと感じられるような、いかにもアルペン的な雰囲気漂う山です。
中房温泉からの登山道はとてもよく整備されています。合戦尾根の登りは北アルプス三大急登のひとつに数えられ、それが稜線に出るまでずっと続くのではありますが、途中、第一ベンチ、第二ベンチ、第三ベンチ、富士見ベンチ、合戦小屋といった休憩ポイントが適当な間隔で設置されているので初心者でも登るペースをつかみやすく、北アルプス入門編としては最適な山ではないかと思います。

1日目は燕山荘に着いてしばらくすると、燕岳の方角はしだいに厚いガスに隠されて眺望がきかなくなってしまいました。
ところが、翌朝は素晴らしい快晴で空気も澄み渡り最高の眺めを楽しむことができました。裏銀座やその先の後立山連峰まで続く稜線、さらにその奥の立山・剱連峰などを見渡せ、北アルプスの名だたる峰々を一望できるとても贅沢な景色でした。

しばし燕山荘前からの眺望を楽しんだあと、我々はいよいよ燕岳に向けて出発したのでした。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング BestPriceブログランキング/カメラ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんばんは。
職場の人手不足から、負担がかかり
なんだか毎日眠くて…
お休みもゴロゴロ?
いいですよね…こんな絶景の中を何もかも忘れて
歩き続けてみたい。
そして、歩いた!って達成感を味わいたいです。
本当に美しくて素晴らしい景色ですね。
見ているだけで美味しい空気が吸えるようです♪

ノロタン | URL | 2008年09月05日(Fri)23:21 [EDIT]


ノロタンさん、おはようございます。

お仕事大変なご様子、大丈夫でしょうか?
あまりご無理なさらないでくださいね。

> こんな絶景の中を何もかも忘れて歩き続けてみたい。
燕岳周辺は、天に向かって伸びるような花崗岩のオブジェと白い砂礫の広がるところで、まるで日本の風景ではないみたいです。
遠くに見える峰々の連なるさまも美しく、本当に素晴らしい眺めでした。

Newman | URL | 2008年09月06日(Sat)09:28 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。