1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

駒ヶ岳

撮影日:2008/07/20
撮影地:富士登山 駒ヶ岳山頂(静岡県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


富士宮口登山道山頂向かって右手(東側)に位置する小高い丘、駒ヶ岳富士山の外輪山にしては珍しく最高峰剣ヶ峰とともに当初から仏教とは関係のない名がつけられた富士山頂の峰のひとつです。

駒ヶ岳という名の由来については、何回か前の記事においても紹介したのですが(※「八合目」参照のこと)、はるか昔の飛鳥時代に甲斐の黒駒に乗った聖徳太子が富士山を駆け上っていったという伝説があり、山頂に着いた太子がひと休みした場所というのがほかならぬこの駒ヶ岳なのだとか。
もっとも、全国各地に数多くの伝説を残す聖徳太子のことですから、この話も単なる言い伝えに過ぎないのでしょう。にもかかかわらず、古代皇室の超有名人で同時に仏教を広めることに深く関わった太子の話がこの場所に残っているというのは、ある意味とても興味深いことでもあります。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング BestPriceブログランキング/カメラ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する