1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

御来光登山

撮影日:2008/07/20
撮影地:富士登山 河口湖口吉田口須走口登山道八合五勺付近(山梨県、静岡県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


胸突江戸屋(本江戸屋)でしばし休んでから(とはいいながらも、毎度のごとく今回もほとんど眠れませんでしたが...)、深夜1時半頃に小屋を出発しました。富士山特有といってもよい御来光登山のスタートです。

この御来光登山富士登山では当たり前の夜間登山なのですがほかの山ではほとんど見かけることがありません。通常夜の山道は危険で滅多なことがない限りは歩き回るようなことはないからです。やはり、この御来光登山は、登山道がとてもよく整備されていて、夜間も多くの山小屋が開いている富士山ならではのことなのかもしれませんね。

ところで、バスツアーの多くは八合目の山小屋に宿をとるようですが、少し時間に余裕をもって23時くらいから八合目を出発し始めるようです。それ以外にも17時から20時くらいの間に五合目を出発した夜間登山専門(?)の人たちも、だいたい0時から2時くらいの間には本八合目や八合五勺あたりまで登ってきているようです。
もうお判りかと思いますが、この時間帯はヘッドランプをつけて、雨具などで防寒対策をしたものすごい数の人たちで夜の登山道がごった返すのです。ツアーの先導者(登山ガイドなど)が声を張り上げていたりしていて結構賑やかです。
でも、夜道の登山道を多くの人たちが登っていくのですから、足取りはとてもゆっくりです。狭い登山道は人で一杯で追い越すこともできません。このとき、本八合目から八合五勺の御来光館まで進むだけで、実に40分近くかかってしまいました。まさに行列登山。のろのろと少しずつしか進まないので、おかげで胸突八丁などといわれているほど辛いはずの登りが、まったく辛くは感じませんでした(笑)
頂上に近づき始めた頃、それでもなかなか思うように前には進まず、東の空は次第に白んできて...このまま頂上につく前に日が昇ってしまうのではないかと、かなり焦りました。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング BestPriceブログランキング/カメラ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

富士山からの夜景の写真かと思いました(笑)
そういえば、長時間露光でこの人のヘッドライトの流れを撮った写真を見たことがあります。

これだけの人数で登っていけば夜間登山も怖くないですね。

ダイ | URL | 2008年08月02日(Sat)23:42 [EDIT]


Newmanさん、こんにちは。
ご無沙汰してしまってすみません。

私も、かれこれ5年前に、初富士登山でご来光を見に行きました。
夜間登山で、ヘッドライトつけて。ほんと寒いですよね。

その後、富士山とは比較にならないくらいの低い山に登って、実感。
富士山は、ほんと登りやすい。他の山の方が、怖いですね。

さて、ご来光、見られたのでしょうか?
この後の写真が楽しみです。

fuka_shin | URL | 2008年08月03日(Sun)11:46 [EDIT]


ダイさん、こんばんは。

コメントありがとうございます。

> 富士山からの夜景の写真かと思いました(笑)
この晩、下界は雲に覆い尽くされていて街の灯りはほとんど見えなかったんです。
でも、このヘッドライトの行列もある意味夏の富士山恒例の夜景のひとつなのかな??なんて思います。

> これだけの人数で登っていけば夜間登山も怖くないですね。
普通の山ではありえないことですよね。
でも、こと富士山に関しては夜間の御来光登山は普通のことみたいです。

Newman | URL | 2008年08月03日(Sun)22:42 [EDIT]


fuka_shinさん、こんばんは。

お久しぶりです。
お仕事がとてもお忙しいみたいですね。
コメント欄も閉じられたみたいで...。
早く落ち着いて再開されることを願っています。

> 私も、かれこれ5年前に、初富士登山でご来光を見に行きました。
栄えある1枚目が、たしか富士山からの御来光写真でしたね。

> 富士山は、ほんと登りやすい。
同感です。
特にこの河口湖口、吉田口、須走口登山道は夜間登山しても問題ないくらいに安全でよく整備されていると感じました。
これが北アルプスとかだったら、そうはいかないんでしょうけど。

> さて、ご来光、見られたのでしょうか?
きょう富士登山から戻ってきました。
実は、この写真を撮った2週間前というのは、今回の下見だったのです。
焼印を押したもらった山小屋のスタッフからは「富士山って下見でちょっと登ってみるかっていうような山じゃないですよ~」と驚かれてしまいましたが(笑)
御来光、2回とも無事拝むことができました。
それぞれ別々の場所からでしたので、両方ともこの場を借りて紹介させていただくつもりです。

Newman | URL | 2008年08月03日(Sun)22:59 [EDIT]