1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

春の訪れ

撮影日:2006/05/06
撮影地:上高地(長野県松本市)
別ウィンドウで写真を拡大(480×640ピクセル)


河童橋から明神池の方へと梓川の右岸を遡るように進んでいくと、やがて木道の渡された湿原地帯のようなところへと出ます。まだまだ雪も残っていて木道の上もところどころ滑りやすくなっていました。

梓川に流れ込む支流が林の中を縫うように流れる中、長い冬の間に降り積もった雪もだいぶ解けてきていたようでした。山間のこの地にもようやく遅めの春が訪れていたのでした。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング BestPriceブログランキング/カメラ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんばんは~。

上高地の5月はまだまだ寒そうですね。
これから様々な高山植物が芽吹いてくるんでしょうね。ホントに春の山々は歩くだけで気持ち良いし、被写体も無限で素晴らしいと思います。
今年はぜひ上高地に行ってみたいと思います。 ぽち。

ダイ | URL | 2008年05月13日(Tue)22:32 [EDIT]


ダイさん、こんばんは。
コメント&ぽち、ありがとうございます。

> 上高地の5月はまだまだ寒そうですね。
例年はどうなのかわかりませんが、この日はポカポカと暖かい陽気でしたよ。
上高地は梓川の流れも美しくまた涼しげで、真夏なんかに行っても最高でしょうね。
(玉砂利の岸と川床とは、些か‘つくられた自然’的ではありますが...)

> ホントに春の山々は歩くだけで気持ち良いし、被写体も無限で素晴らしいと思います。
山はホントにいいですね~。
高山植物もこれからの季節どんどんと咲きますし。
また今年も高山のお花畑を眺めながら歩きたい気分です。

Newman | URL | 2008年05月14日(Wed)18:22 [EDIT]