1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

妙高山

撮影日:2006/10/09
撮影地:妙高SAより妙高山を望む(新潟県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


上越地方に聳える妙高山。古くから「越の中山」と呼ばれた頚城山塊の名山です。標高2,454メートルのこの山は周囲からも突出した山容を誇り、ひと目でそれとわかります。周辺の湿原は高山植物の宝庫でもあり、それらを経由しながら一度は登ってみたい山です。
この日は、前日、前々日の立山とは打って変わって、まさに行楽日和といった感じの心地よい1日でした。時間に余裕があれば妙高高原をドライブなんていうのもよかったのかもしれません。

この写真は、上信越道の妙高サービスエリアから撮影したものです。時折、山の手前を自動車が左へ右へと通りすぎていくのですが、車が走っていないとまるで高原の真っ只中で撮ったもののようにも思えませんか?



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する