1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

御幸ヶ原からの眺め

撮影日:2008/01/03
撮影地:御幸ヶ原より/筑波山(茨城県つくば市)
別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


男体山から御幸ヶ原まで下りてきました。ここからは北の方角の眺めがとても素晴らしく、空気が澄んでいれば阿武隈山系の山々を見渡すことができます。
関東平野に突き出たように聳える筑波山はとかく独立峰かと思われがちですが、実は阿武隈山系の最も南に位置する山ととらえられることの方がむしろ多いようです。

すぐ手前に見える小高い山は加波山(709メートル)です。山岳信仰の対象として古来筑波山と並んで多くの人に崇められてきました。しかし、そのこと以上にこの山の存在を全国に知らしめたのは、明治17年(1884年)に起きた加波山事件の舞台となったからなのかもしれません。
※ここから見える山名は、こちらでご確認になれます。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング BestPriceブログランキング/カメラ

撮影日:2008/01/03
撮影地:御幸ヶ原より/筑波山(茨城県つくば市)
別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


視線を先ほどより少し左に移すと、日光の山々が見えてきます。この筑波山の峰と同じ名をもつ日光男体山 のことは、以前このブログでも何度となく取り上げました。※関心のある方はこちら以下の記事をご覧ください。
そういえば、日光の男体山女峰山 もそれぞれ夫婦の神ですね。男体山は大国主命が祭神であるのに対し、女峰山はその妃のひとり田心姫命が祀られているようですので。


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008年01月19日(Sat)20:35 [EDIT]


***さん、こんばんは。
コメントいただきありがとうございました。

この日(1/3)の筑波山は、正月休みの最中ということもあってか空気も澄んでいて遠くまで見渡すことができ、とても素晴らしい眺めでした。
これから春になると、梅やカタクリなどの花も咲き始めて楽しみが増えますね。

コメント後半のことについて***さんのブログに直接コメントさせていただきたかったのですが...。
私も最近ブログの更新が滞りがちなのですが、お互いムリせずやっていきましょうね。

Newman | URL | 2008年01月20日(Sun)00:29 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。