1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

筑波山からの眺め

撮影日:2008/01/03
撮影地:筑波山より(茨城県つくば市)
別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


女体山駅でロープウェイを降りると、駅のすぐ前からは東から南西の方角にかけて素晴らしい風景が広がっていました。正月だからなのでしょう、空気も澄んでいて遠くまで見渡すことができました。

それにしても、関東平野はとても広いですね。筑波山はこの広大な関東平野の中にあって周囲に高い山が存在しないため、まるで関東平野を見渡せる特設展望台ででもあるかのようです。そしてこの場所に立つと360度のパノラマが広がり、関東平野の広さをあらためて実感することができるのです。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング BestPriceブログランキング/カメラ

撮影日:2008/01/03
撮影地:筑波山より(茨城県つくば市)
別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


南西の方角には富士山のどっしりとした姿が...。直線距離にして200キロメートル近くあるでしょうか、にもかかわらずハッキリとその姿を認めることができました。さすがは富士山。やっぱり大きいです(笑)

ちなみに、帰宅してからカシミール&カシバード(地形図をもとに3D画像を作成することのできるフリーソフト)で調べてみたところ、富士山のすぐ左に見えたのは東京近郊の高尾山、右の少し離れたところに見えたピークは富士山の展望台としても有名な三ッ峠山だったようでした。
※3D画像はこちら筑波山、標高877メートル、範囲200キロメートルを設定)


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する