1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

生瀬の滝

撮影日:2007/11/18
撮影地:生瀬の滝(茨城県久慈郡太子町)
別ウィンドウで写真を拡大(480×640ピクセル)


袋田の滝の上流にある生瀬の滝です。

月居山ハイキングコースを登っていきその途中の分岐点を左の方向へと進んでいくと、この生瀬の滝を眺められる展望台に出ます。
袋田の滝の展望台にくらべればここまでやってくる人はそれほど多くはないのですが、階段と整備されたコースを15分ほど登ってくればこの滝とも出会えるというわけですから、ちょっと得した気分になれると思います。
また、ここへ至る途中の渓流の眺めもなかなか綺麗ですよ。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング BestPriceブログランキング/カメラ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

お久しぶりです。袋田の滝の美しい滝水の流れをなんと表現したら良いのだろうか?と考えていましたが、水糸の流れ、と言うのでしょうか?織物の糸のような繊細さで美しいですね。日本にもまだまだ美しい景色が残っていることも嬉しい。また美しいものを感動を持って伝え写す感性にもいつも呻らされます。。

pooh | URL | 2007年12月20日(Thu)12:07 [EDIT]


poohさん、おはようございます。

> 織物の糸のような繊細さで美しいですね。
私もそれを感じました。
もしかしたら、吉野の桜を愛した西行法師がこの滝に対してもこれだけの絶賛を寄せた感情というのにも、この“織物の糸”のような水の流れに対するものがあったのかもしれませんね。

袋田の滝はいままでにも何度か訪れているのですが、毎回違った姿を見せてくれて何度行ってもいいところですよ。
この生瀬の滝までは、登り階段&登り道を15分ほど歩くことになるのですが、本文に書いたとおりちょっと得した気分になれます。

Newman | URL | 2007年12月22日(Sat)08:02 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。