1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

大観峰より

撮影日:2007/10/07
撮影地:立山アルペンルート大観峰より黒部湖と後立山連峰を望む(富山県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


夏に続き、再び大観峰へとやってきました!(前回の記事はこちら

写真をご覧いただくとお判りかと思いますが、今回最も目についたのは黒部湖の異様なまでの輝き。湖面全体で陽の光を反射しているのが実に明るく、そこだけが浮き上がっているかのように見えました。あるいは「その部分を蛍光塗料でベタ塗りしたかのような感じだった」というともっと判り易いかもしれません。

黒部湖より手前のタンボ平は紅葉最盛期にはいま一歩及ばずといったところではありましたが、それでも夏に見た緑一色の眺めとはまた違っていて綺麗でした。
一方、黒部湖の向こうに連なる後立山の峰々も、雲ひとつない青空にくっきりとスカイラインを描いていました。それと陽の当たり具合も関係しているのでしょう、手前から奥へ、下から上へと三角形が連続して積み重なったように見えるのがとても印象的でした。
そして展望台に設置された有料の望遠鏡を覗いてみると、赤沢岳の山頂付近には何人かの登山者の姿が...。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング BestPriceブログランキング/カメラ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する