1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

大正池を見下ろしながら

撮影日:2007/09/24
撮影地:焼岳上高地間の登山道にて(長野県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


焼岳から上高地へと続く登山道をしばらく進んでいくと、やがて斜面に沿った開けた場所に出ます。その辺りからずっと、進行方向右手に大正池を見下ろしながら歩くことができるようになります。このあと樹林帯へと突入しても、しばらくは木々の間からこの大正池が眺められるのです。

大正池は、大正4年(1915年)の焼岳の大噴火により梓川が堰きとめられて誕生しました。池には立ち枯れた木々があって独特な景観を生み出しており、これらは国の天然記念物に指定されています。
大正池の湖畔には有名な上高地大正池ホテルが建っており、このリゾートホテルの部屋からは大正池焼岳などのすばらしい景色を眺めることができるとのことです。
上高地大正池ホテルのページはこちら



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング BestPriceブログランキング/カメラ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんばんは。
広大な風景、本当に素晴らしいですね。
こんな山の上に立ったら…?実は私は高所恐怖症なんです。
それでも、大好きなんですよね。
ただ、ロープウエイや吊橋…山の頂上から下を見下ろすと
足がガクガク。生きた心地がしないんです(T_T)
でも、自然の風景は本当に素敵ですね♪

ノロタン | URL | 2007年11月16日(Fri)23:27 [EDIT]


ノロタンさん、こんにちは。

> 実は私は高所恐怖症なんです。
そうなんですか~?
私はその逆で、高いところってまったく怖くないんですよ(笑)

自然って本当に素晴らしいですよね!
普段はビルの建ち並ぶ都会なんかにいると、
急に大自然の中に身を委ねたいと感じてしまったりするのです。

Newman | URL | 2007年11月17日(Sat)16:35 [EDIT]