1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

【特別企画】夜明け前の原爆ドーム

撮影日:2007/10/23
撮影地:原爆ドーム(広島県広島市)
別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


1945年(昭和20年)8月6日午前8時15分、米軍のB29爆撃機が、人類史上最初の原子爆弾を投下しました。原爆は、広島県産業奨励館の南東約160メートル地点の上空約600メートルで炸裂し、建物は大破・全焼、館内にいた全員が即死しました。
しかし、爆風が上方からほとんど垂直に働いたため、建物の壁の一部は倒壊を免れ、最上部に残った鉄骨により円蓋をもつ建物であったことがわかる程度の残骸となりました。
戦後、広島産業奨励館の残骸は、最上部の円蓋鉄骨の形から、いつしか市民から、原爆ドームと呼ばれるようになりました。
(以上、案内板より)



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング BestPriceブログランキング/カメラ

撮影日:2007/10/23
撮影地:原爆ドーム(広島県広島市)
別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


広島出張で、この原爆ドームを訪れる機会を得ました。

残されたこの建物の痛々しい姿が、なによりも原子爆弾投下時の破壊力の凄まじさや、戦争の愚かさや、その他多くのことを静かに、しかしながら雄弁に物語っているのだということを強く感じました。



撮影日:2007/10/23
撮影地:原爆ドーム(広島県広島市)
別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


人類が二度と同じ過ちを繰り返さないように、そしてこの惨禍を決して忘れることのないように。恒久の平和を願って...。


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

Newmanさん今晩は。

又、出張でしたか? 毎週あちこち忙しいのですね。仙台の牛タンはおいしそうでしたが、広島の収穫は如何でしたか?
広島の現在の復興と原爆ドームのアンバランスが私達に戦争の悲惨さを忘れないことを伝えてくれていますが、戦後60年も経つと、体験談を直に伝える人も段々いなくなってしまって、愚かさを繰り返してしまいそうで恐いですね。

長男が中学生の時に修学旅行でやはり広島にいきましたが、ショックを受けて帰ってきたのを思い出しました。平和はやはり皆の不断の努力や認識の上に築かれるものです。

pooh | URL | 2007年10月24日(Wed)22:58 [EDIT]


poohさん、素敵なコメントをありがとうございます。

> 又、出張でしたか? 毎週あちこち忙しいのですね。
はい。今回は2日間に渡って福岡と広島とに行って参りました。
でも、普段デスクワークの私にとっては、支店まわりで外に出られるのは気分転換にもなり、むしろ逆に結構嬉しくもあるのです(笑)

> 広島の収穫
食べ物でしたら、やっぱり今回はじめて食した小鰯でしょうか?
薄味が好きな私にとっては、西の方の味つけは割と味覚に適っているように思います。

> 平和はやはり皆の不断の努力や認識の上に築かれるものです。
まさしく仰るとおりですね。
原爆ドームを目の当たりにして、私も少なからずショックを覚えましたし、それ以上にいま我々が平和を享受していられることへの有り難味をより一層強く感じることができました。
そのことだけでも、朝5時起きしてここを訪れた甲斐がありました。
今後も折をみて、こういった歴史を刻んだ負の遺産にも目を背けることなく接していきたいと思っています。
そうして、‘平和’というものに対する意識を常に持ちつづけたいと感じています。

Newman | URL | 2007年10月25日(Thu)22:03 [EDIT]


Newmanさん、こんばんは。

Newmanさんも出張だったのですね。
私も週末出張で京都に行ってきました。
えー、れっきとした仕事です(笑)。

原爆ドーム、不謹慎かも知れませんが、美しいですね。
以前出張で広島に行ったとき、ここに訪れようか迷ったのですが、なんとなく止めてしまいました。
「なんとなく」と書きましたが、今の私には言葉にできない感覚ゆえです。

美しい風景を写真に収められるのも、平和だからですね。
私も努力をしていかないといけませんね。

fuka_shin | URL | 2007年10月26日(Fri)00:25 [EDIT]


fuka_shinさん、おはようございます。

> 私も週末出張で京都に行ってきました。
前にコメントに書いてらした、「10月の京都行き」ですね。
お仕事の合間にどちらか回られたんでしょうか?

> なんとなく止めてしまいました。
なんとなく解るような気もします。
感受性が強い方ほど、何か自分の意志とはまた別の次元でそういう感覚が働くのでしょうね。

> 美しい風景を写真に収められるのも、平和だからですね。
本当にそうですよね。
当初、原爆投下の目標として候補に挙がっていたのは京都だったと聞いたことがあります。
また、広島や長崎にあっても美しい景観の数々が失われました。
そのようなことに想いを巡らすにつけ、平和であることの有り難味をつくづく感じます。

Newman | URL | 2007年10月27日(Sat)10:10 [EDIT]