1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

富士ノ折立

撮影日:2007/08/21
撮影地:立山三山縦走/縦走路より富士ノ折立(富山県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


立山の3つの峰のひとつ、富士ノ折立
頂上(2,999メートル)は縦走路からかなり外れたところにあり、このように鎖はおろかペンキ塗りの「○」や「←」といった印さえもない岩を伝っていくこととなります。正直なところ「ここから落ちたらまず助からないだろうな...」などと他人事のように思いながら、縦走路とは反対側へと岩をぐるっと回り込むようにして進んでいきました。
しかも、この頃にはかなりガスがでてきてしまい、方向によっては視界も悪くなってきてしまっていました。富士ノ折立の山頂へと向かったのはまさにこんなときだったのです。

後日談なのですが、この3日後(8/24)の昼過ぎに富山の街に着いてから遅めの昼食をとりました。そこで、今回の山歩きで参考にしたガイドブック(佐伯郁夫・佐伯克美著 『立山・剱岳・薬師岳(YAMAPシリーズ5)』 山と渓谷社)を開いて今回の旅で歩いてきたルートを再確認してみたのですが、なんと「富士ノ折立は山頂を踏まず、室堂側を巻くようにして...」と記載されていました。大汝山の件(記事はこちら)といい、この富士ノ折立の事といい、いかに私の性格がアバウトであるかを物語っていますね(笑)



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング BestPriceブログランキング/カメラ

撮影日:2007/08/21
撮影地:立山三山縦走/富士ノ折立山頂(富山県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


縦走路から逸れて2~3分ほどで、富士ノ折立山頂に到着しました。
足場もそれほど良いとはいえないようなところで、それでもアングルをいろいろと考えながら何枚も写真を撮っていました。でも、大汝山雄山の方角(写真左側)はガスが濃くて見通しが利かず、あまり思ったような良い作品には恵まれませんでした。



撮影日:2007/08/21
撮影地:立山三山縦走/富士ノ折立山頂より眼下の黒部湖(富山県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


眼下に黒部湖が見下ろせました。あちらはまだ結構晴れて陽が射していて、それだけに黒部湖の美しいエメラルドグリーンが目に飛び込んできました。
この景色、実は前日に黒部ダム展望台から見上げたのとはちょうど逆の景色(記事はこちら)だったのでした。


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

Newmanさんって、案外そそっかしいのでは?・・とても冷静な方なのかな~とずっと思ってましたが。。写真を見ただけでも、こんな所を?と思うところを、恐さもものとせずで回って来たなんてこと、結構あったりして。(笑)、、も~、危ない!大丈夫でしたか?山も安全が一番が常識でしょう? 
山の登り方って、きっと人それぞれなんでしょうが、その日の天候や体調で実際、いろいろな体験もしますよね。 その体験がしたくて皆さん山に行くのでしょうが、、こうして居ながらにして山を満喫させていただいていますと、霧がでてきた様子や、失敗談などの裏話などを聞いたりすることで、又写真の面白さもずっと感じられてくることも確かですね。

写真だけでも立山はやはり魅力ある山でしたね。沢山の画像をありがとうございました。

pooh | URL | 2007年10月03日(Wed)16:51 [EDIT]


poohさん、こんばんは。

> Newmanさんって、案外そそっかしいのでは?
どうなのでしょうね?
仕事などはそつなくこなす方だと言われますが、
意外と変なところで抜けてるのかもしれませんね(笑)

> も~、危ない!大丈夫でしたか?山も安全が一番が常識でしょう?
もちろん、安全第一でムリはしないように心がけています。
でも、高いところは大丈夫で、あまり恐いとは感じないのですよね。
「なんとかと煙は高いところが...」といったとこでしょうか(爆)

> こうして居ながらにして...又写真の面白さもずっと感じられてくることも確かですね
ありがとうございます。
こう仰っていただけると、とても嬉しいですね。
あるいはお気づきかもしれませんが、
私が記事を書くときには、その写真にまつわる説明的なものと、
自分が実際にその場で体験したエピソードや感じたことなどとを
パラグラフを分けて記述することが多いんですよ。
ですから、それらを読んでいただくことで
写真の面白みなり、それに対する興味なり、
理解なりが増してくれたのだとするならば
嬉しいかぎりです。

Newman | URL | 2007年10月03日(Wed)23:34 [EDIT]