1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

室堂平

撮影日:2007/08/20
撮影地:立山アルペンルート室堂平より立山を望む(富山県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


室堂平立山三山(浄土山、立山、別山)をはじめとする山々に囲まれた溶岩台地で、立山アルペンルートの中で最も高いところに位置します。ターミナル周辺で標高2,450メートル、もちろん日本で一番高いところにある駅となります(※トロリーバスは鉄道の一種です)。
この室堂平は大変見どころの多いところです。みくりが池をはじめとする個性的な池や、地獄谷のような大自然の創りだした驚異的な景観、立山室堂や玉殿岩屋といった史跡、さらには室堂山展望台や一の越といった山の方までも、整備された遊歩道を歩きながら気軽に巡ることができます。

本日の写真は、室堂平から立山を眺めたものです。向こうに見えている建物は私が今回の旅で3日間お世話になった立山室堂山荘。そのすぐ右に見えるふた棟の建物が、現存する日本最古の山小屋、立山室堂(重文)です。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング BestPriceブログランキング/カメラ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する