1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

立山ロープウェイ

撮影日:2007/08/20
撮影地:立山アルペンルート立山ロープウェイ(富山県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


黒部平(標高1,828メートル)-大観峰(標高2,316メートル)間の立山ロープウェイは、1.7キロメートルの区間を7分ほどで結びます。
途中に支柱のないワンスパン方式で、このタイプのロープウェイの中では国内最長のものだと車内アナウンスされていました。

このロープウェイが運行する真下にはタンボ平という立山連山東側のなだらかな斜面が広がっています。
ここは秋になるとダケカンバの黄色やナナカマド、ミネカエデの赤色などといった美しい紅葉にあたり一面が染め上げられ、さながら動く展望台ともいえるロープウェイからの眺めは大変見事なのだそうです。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング BestPriceブログランキング/カメラ

撮影日:2007/08/20
撮影地:立山アルペンルート立山ロープウェイ車内より大観峰(富山県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


大観峰(だいかんぼう)の駅が近づいてきました。
断崖のひとところに張りつくように建ち、駅のすぐ横と屋上とが展望台になっています。ここからの黒部湖と後立山連峰の眺めは立山アルペンルート随一のものです。



撮影日:2007/08/20
撮影地:立山アルペンルート大観峰にて(富山県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


ロープウェイは、大観峰の駅に到着しました。


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する