1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

紀元杉

撮影日:2006/08/16
撮影地:屋久島紀元杉(鹿児島県)
別ウィンドウで写真を拡大(480×640ピクセル)


屋久島というと、やはり千年以上の樹齢を誇るいわゆる「屋久杉」を最初に思い浮かべることも多いのではないかと思います。中でも有名な縄文杉 などは、長いこと山道を歩いてやっと辿り着けるところにありますし(関連記事はこちら)、またそこまでではなくとも、ヤクスギランド白谷雲水峡などでも多少なりとも歩かなければならないことはなんら変わりありません。
そんな中、この紀元杉は登山などをせずとも車道沿いに気軽に見ることができる最長寿、最大級の屋久杉です。推定樹齢約3,000年、高さ19.5メートル、幹まわり8.1メートルと、なかなかの迫力です。斜面に立っているので車道からだと下のほうを見ることができないのですが、木の周りを少し下るようにして1周する事ができるようになっています。
19種類もの樹木が着生しているそうで、初夏はシャクナゲの花が、秋にはナナカマドの紅葉するのが、この木に彩りを添えるのだとか。ぜひ見てみたいものです。

この紀元杉は淀川登山口へと向かう途中にあるのですが、ここを通ったのは真夜中でしたので見ることができませんでした。そして、縦走の後、荒川登山口からタクシーで淀川登山口へと戻った際にはじめてこの木とご対面できたのでした。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する