1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

あか、みどり、しろ、そしてあお

撮影日:2006/07/22
撮影地:富士山御殿場口登山道(静岡県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


御殿場口登山道の八合目は富士宮口登山道の九合目とほぼ同じ高さにあたります。
本日の写真は、その御殿場口登山道八合目よりもさらに少し上から撮影したものです。山の斜面のあか、下界のみどり、その上を覆う雲海のしろ、そして空のあお。じつに素晴らしく印象的な色彩でした。

御殿場口登山道には山小屋が大変少なく、七合九勺(3,300メートル)の赤岩八合館が最後となります。そのこともあってかこの登山道は大変人が少なく、富士山恒例の行列登山もまず起こりません。
正直なところ、休める場所が少ないということはその分登りはキツイかもしれないなという印象も受けました。しかしながら、ちょっと恐ろしげなくらいに見えるこの荒涼とした風景は、かえって私の目には大変面白いものに映りました。帰りにこの登山道から下山したのは個人的には大正解に思えたのです。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング BestPriceブログランキング/カメラ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する