1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

百観音

撮影日:2005/06/26
撮影地:円覚寺北鎌倉(神奈川県)
別ウィンドウで写真を拡大(480×640ピクセル)


北鎌倉の名刹円覚寺。広い境内の一角に、百観音が安置されている場所があります。
元々は江戸時代に岩窟を穿ちそこにこれらの観音像を安置していたのだそうですが、1983年(昭和58年)この場所に移したのだとのことです。

正直なところ、私はそれほど信心深い人間というわけでもありません。
それでも、こうしてさまざまな面差しや雰囲気をもつ多くの石の観音像を眺めながら、ときにふと一体の像の前で足をとめてみたりしつつゆっくりと見て回っていると、なんだかとても穏やかで癒された心持ちになってくるから不思議なものです。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング BestPriceブログランキング/カメラ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

Newmanさん、こんにちは。

私も、信心深い人間ではないですが、写真を撮っていて、ふと足が止まり、自分の気持ちに変化が生じているのを何度も感じたことがあります。

この写真からもそうしたものを感じることができ、とてもいい写真だと思います。

ほんと不思議なものですよね。

fuka_shin | URL | 2007年07月01日(Sun)15:00 [EDIT]


fuka_shinさん、こんばんは。

この観音像を目にしたときに私が感じた気持ちを判っていただけて、なんだかとても嬉しく思います。
素敵なコメントをありがとうございます。

寺社仏閣を訪ね歩くのが好きな私ですが、仏像をずっと眺めていて不思議と視線を外せなくなってしまったといったことが、あともう1回あるんです。
それは、京都太秦の広隆寺にある弥勒菩薩を目にしたときでした。
その日は天気が悪く観覧者も少なかったため、閉館間際の館内は私ひとりきり。
まさに弥勒菩薩像と私との対面が数分の間続いたのでした。

Newman | URL | 2007年07月01日(Sun)20:19 [EDIT]