1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

塔のへつり

撮影日:2007/05/04
撮影地:塔のへつり(福島県南会津郡下郷町)
別ウィンドウで写真を拡大(480×640ピクセル)


塔のへつりは、大川(阿賀川)が百万年もの気の遠くなるような歳月をかけて、浸食と風化を繰り返した結果つくりだされた見事な景観です。いくつもの奇岩怪石が塔のようにそそり立ち、素晴らしい渓谷美をみせてくれます。
塔のような奇岩には、それぞれ「烏帽子岩」「象塔岩」「九輪塔岩」等々の個性的な名前がつけられています。

この岩の塔の形、なんとなく私がいつかは訪れてみたいと思っているカッパドキアの奇岩群を連想してしまいました。それらと同じようなメカニズムでできたのでしょうか?



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング BestPriceブログランキング/カメラ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

塔のへつりに行ったんですか。

こんにちは。
 ここは、何回か行っていますが、最近は行きません。土産物屋兼レストランが数軒あったと思いますが、入り口に「まむし」の焼酎漬けがボトルに入って売り出されていたのが、印象的です。

161212 | URL | 2007年06月01日(Fri)13:05 [EDIT]


塔のへつり

161212さん、おはようございます。

大型の連休の福島旅行でまず訪れたのがこの塔のへつりでした。
まむしの焼酎漬けですか...。あいにくと気づきませんでした。

Newman | URL | 2007年06月02日(Sat)07:20 [EDIT]