1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

平野神社の里桜 その4

撮影日:2007/04/15
撮影地:平野神社京都府)
別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


今回で、3月の終わりから長々と続いたの写真もひとまず終了ということにしたいと思います。...とは言いつつ、今日の写真はあまりっぽくはないかもしれませんが(笑)

この、御衣黄(ぎょいこう)といって緑色のです。
実は以前にも“つづきを表示”した中で紹介しましたが(記事はこちら)、きちんとトップに持ってきたのは今回がはじめてとなります。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング BestPriceブログランキング/カメラ

別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


御衣黄には10から15枚ほどの花弁があり、「御衣黄」の名からもわかるように黄色い色のの仲間です。江戸時代の記録には、「黄」「黄金」「浅黄」などとも記されています。
ちなみに、「御衣」とは「貴人の着る衣」という意味です。



別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


こうして見ると、花というよりは葉っぱのようにも思えてしまいますね。



別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


これがその黄色い、鬱金(うこん)です。御衣黄よりも多少大きな花を咲かせます。



別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


鬱金と御衣黄とはときに混同されていたようで、「黄」「黄金桜」「浅黄桜」の別名は同時にこの鬱金の別名でもあります。



別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


これは突羽根(つくばね)という桜です。
平野神社で栽培されてきた里桜で、花弁は100枚以上、ときとして250枚にもなります。



別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


この「突羽根」の名は「羽根突きの羽根」からの連想なのでしょうか...。



別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


八重紅枝垂。
京都では平安神宮のものが有名ですが、こちらも大変美しかったです。



別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


ちなみに、京都の県花は枝垂桜です。



別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


同じく、八重紅枝垂を引きで。


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

Newmanさん、こんばんは。

怒涛の10写!
緑の桜に始まり、八重桜枝垂で終わる・・。

あまり花は撮影しない私ですが、これは美しいと、そして撮りたいと感じました。

そして、以前もコメントしましたが、緑の桜はほんと衝撃的です。
いつか実物を見てみたいと思います。

美しい花と樹を、ありがとうございました。

fuka_shin | URL | 2007年05月25日(Fri)00:18 [EDIT]


こんばんは。
 桜にもいろいろな桜があるんですね。「つくばね」という桜は、はじめてみます。

161212 | URL | 2007年05月25日(Fri)18:42 [EDIT]


fuka_shinさん、こんばんは。

> いつか実物を見てみたいと思います。
御衣黄は、私も今回はじめて実物を見ました。
東京にも、新宿御苑や西葛西の雷公園などにあるようです。
来年ぜひご覧になってみてください。

Newman | URL | 2007年05月26日(Sat)19:27 [EDIT]


161212さん、こんばんは。

突羽根は、私も初めて見ました。
桜といいながらも花弁の色もかなり濃く枚数も多くて、一見すると菊のような桜でした。

Newman | URL | 2007年05月26日(Sat)19:33 [EDIT]


Newmanさん、こんにちは。

> 東京にも、新宿御苑や西葛西の雷公園などにあるようです。

貴重な情報ありがとうございます。
来年の春は、是非見に行ってきます。

fuka_shin | URL | 2007年05月27日(Sun)12:48 [EDIT]


fuka_shinさん、こんばんは。

私も来年は新宿御苑に行ってみようかな...。
御衣黄に限らずさまざまな種類の桜が咲くようですし。

Newman | URL | 2007年05月27日(Sun)22:14 [EDIT]