1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

龍安寺 鏡容池

撮影日:2007/04/15
撮影地:龍安寺鏡容池京都府)
別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


龍安寺の山門を入ってすぐのところに広がる大きな池が鏡容池です。池の堤防からは龍安寺全景の山々が古来の姿そのままに眺望され、四季それぞれに楽しめます。
春といえばやはり。池の周りのあちこちにの木が植わっているので、それらが咲いているのが水面に映っているさまなどはとても美しいものです。

上の写真は、山門を入って少し進んだあたりで撮影したもの。右手前に見える島は伏虎島です。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング BestPriceブログランキング/カメラ

別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


一方、こちらは桜苑の前あたりからの眺めです。左に見える弁天島には真田幸村の眠る墓(非公開)があるそうです。



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

龍安寺について

 こんばんは。30年以上も前に行ったことがあります。写真を見て懐かしく思います。その時期には、修学旅行の生徒達でいっぱいで、石庭の奥ゆかしさや禅の趣など全然感じられませんでした。
 NEWMANさんの写真を見て、また訪れたくなりました。特に、私が行ったのは冬だったので、殺風景でした。こんなに桜がきれいなところだったとは、思いもよりませんでした。

161212 | URL | 2007年05月11日(Fri)19:30 [EDIT]


龍安寺は朝がオススメですよ

161212さん、こんばんは。

龍安寺は朝8時から拝観できますので、朝一が案外オススメですよ。
この日は日曜日でしたが、それでも最初は数えるほどしか人を見かけませんでしたので...。
9時近くなった頃、8日の記事でも触れたドイツからの団体さんが大勢やってきて石庭のある方丈もだいぶ賑やかになってきたので、私はそこをあとにしました。
それでも、桜苑の辺りはたまに人がやってくるくらいで、殆ど“ひとり占め状態”でした。

Newman | URL | 2007年05月12日(Sat)01:12 [EDIT]


トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

龍安寺山号 = 大雲山|宗派 = 臨済宗妙心寺派|本尊 = 釈迦如来|創建年 = 宝徳2年(1450年)|開基 = 細川勝元、義天玄承(開山)|別称 = |文化財 = 方丈、太平記12冊(重要文化財)方丈石庭(特別名勝、史跡)世界遺産|}}龍安寺(りょうあんじ)は、京都府京都市右京区にある

京都探索どっとこむ 2007年07月29日(Sun) 07:09