1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

吉野 その1-下千本

撮影日:2005/04/16
撮影地:吉野下千本(奈良県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


4/14、古来の名所として名高い吉野を訪れました。

吉野では、下から下千本、中千本、上千本、奥千本の順に時期を追ってが咲いていきます。この日、下千本は前日前夜の雨と風とで花がほとんど散ってしまっていたため、まったくといっていいほどに花がない状態でした。
そこで、本日の写真は代わりに2年前にここを訪れたときのものを掲載します。

実はこの2年前の吉野訪問の折にも、すでに下千本では花が散りはじめのときを迎えていました。そのため、ひとたび風が吹くと一斉に花吹雪が舞ってとても風情がありました。

久方の光のどけき春の日に静心なく花のちるらむ 紀友則



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング BestPriceブログランキング/カメラ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

京都の魅力って、たくさんありますね。
嵐山・・・懐かしいです。
親友が米原に住んでいた時に一緒に行ったっきり。
その彼女も今は我が家から来るまで20分の所にいます。
京都も行きたくなりました。
四季折々の京都を見ることが出来たら幸せですよね(^・^)

ノロタン | URL | 2007年04月30日(Mon)12:43 [EDIT]


たしかに、京都は魅力的な場所がたくさんある土地ですよね。
景色ももちろんですし、ほかにもそれらの魅力が独特の風習であったり、また食べものであったりもします。

私には高校、大学時代からのつきあいで関西育ちの友人がいるのですが、彼は将来京都の郊外に落ち着きたいと言っています。
それがいつになるのか、また果たして実現するのかどうかもわかりませんが、もしそうなったとしたら彼のところに泊まらせてもらって“京都三昧”できるようにと、早くも予約しています(笑)
そうなれば、四季折々の京都をもっと気軽に楽しめるようになるのではないかと、ささやかな期待を持ちつつ...。

今回からしばらくは吉野が続きますが(吉野も歴史があってとても良いところですよ!)、1週間くらいしたらまた京都に戻ってくる予定です。
遅咲きで有名な御室桜や、黄色や緑色の桜なんかもご紹介できると思いますよ。

Newman | URL | 2007年04月30日(Mon)14:43 [EDIT]