1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

夜の円山公園の祇園枝垂桜

撮影日:2007/04/07
撮影地:円山公園京都府)
別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


ふたたび円山公園にやってきました。
ここの祇園枝垂桜は夜になるとライトアップされ、周辺では篝火も焚かれます。
この桜は、正式な名を一重白彼岸枝垂桜というそうですが、一般には「祇園枝垂桜」の名で親しまれています。

円山公園を訪れた時点ですでに夜の10時半くらいで、おまけに相当雨が降っていたにもかかわらず、まだまだこの桜の周りにはかなり多くの人がいました。

<以下、案内版より>
この桜は、「円山の枝垂桜」、「祇園の夜桜」として惜しまれながら昭和二十二年(一九四七)枯死した枝垂桜の二代目です。
(中略)
現在の桜は、十五代佐野藤右衛門氏により、昭和初年に初代の桜から種子を採って育てられたもので、昭和二十四年(一九四九)に寄贈、植栽されました。
この桜の正式な名は、「一重白彼岸枝垂桜」といい、数多い桜の種類の中では、最も寿命の長いものといわれています。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング BestPriceブログランキング/カメラ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

はじめまして。
fuka_shinといいます。
にほんブログ村の風景写真から来ました。
ライトアップされた枝垂桜、美しいですね。
かすかに雨が見えるようで、雨の日の写真もなかなか素敵ですね。
円山公園ですか、昨年生まれて初めて京都に行きました。
が、円山公園には時間がなくて行けませんでした。
こんど京都に行く時は、是非円山公園行ってみたいと思います。

fuka_shin | URL | 2007年04月23日(Mon)21:27 [EDIT]


fuka_shinさん、はじめまして。
コメントどうもありがとうございます。

京都は、本当にいつ行っても良いところです。
私も今回の京都の旅で初めて円山公園を訪れたのですが、昼間はどんよりと曇った空の下、景色もどこか寂しげでちょっとがっかり...。
でも、再び訪れた夜の円山公園の祇園枝垂桜のライトアップには、とても心が和みました。
実は、ちょうど反対側の低くなった辺りにソメイヨシノの木がたくさん植わっていて、とても明るくライトアップされていました(上の写真でも、下の方にちょっとだけ見えていますね...)。本来はそこが花見時期の上野公園のような感じになるのでしょうが、この日はあいにくの雨で人はほとんどいませんでした。

Newman | URL | 2007年04月23日(Mon)23:48 [EDIT]


これは見事な枝垂桜ですね!
ライトアップされ何か、暗闇に飛ぶ火の鳥のようにも見えるのは、気のせいでしょうか。

yukki | URL | 2007年04月30日(Mon)23:01 [EDIT]


「暗闇に飛ぶ火の鳥」とは、面白いね!
闇に舞い上がるフェニックス(不死鳥)、なかなかいい表現だね。

Newman | URL | 2007年05月01日(Tue)00:09 [EDIT]