1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

花之江河から見た黒味岳

撮影日:2006/08/15
撮影地:屋久島花之江河から見た黒味岳(鹿児島県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


屋久島には「三岳」という有名な芋焼酎があります。この三岳というのは「御岳」が転じた言葉で、宮之浦岳、永田岳、栗生岳、そして黒味岳の四座をさします。いずれも一品宝珠大権現、わかり易く言い換えるならば古事記神話でおなじみの山幸彦を祀っている奥岳で、このことは屋久島に古くから伝わる山岳信仰を顕著に示しています。

この黒味岳(1,831メートル)、花之江河から正面に見えるそのすっきりとした姿は花之江河の借景として相応しく、まさにこの高層湿原の風景になくてはならないものでしょう。

花之江河からさらに10分ほど宮之浦岳の方へ向かって歩くと黒味岳分岐に辿り着きました。そこから左へと入っていく道が黒味岳へと続いています。
実は、この黒味岳分岐のあたりは道がY字型に分かれているため、友人が宮之浦岳日帰り登山の帰り道に間違ってこの黒味岳への道へと進んでしまい、意識朦朧とした中で鎖場をいくつも越えて黒味岳山頂のすぐ手前までいってからやっと気づいてもと来た道を引き返したそうです。たぶん私ならそこまで来たのが勿体なくて、そのまま頂上まで向かってしまうかもしれませんが...。(笑)



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する