1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

コブハクチョウのいる風景

撮影日:2007/01/07
撮影地:/手賀川/浅間橋付近(千葉県柏市)
別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル)


手賀川コブハクチョウのいる辺りの風景です。

この辺りは、手賀川の周り一面が田んぼでとても長閑な風景が広がっています。ちょっと歩き手はありそうですが、天気の良い日に手賀沼から利根川までの間をずっとこの川沿いに歩いてみるのも気持ちよさそうです。
手賀沼のそばには我孫子市鳥の博物館山階鳥類研究所もあります。前者は手賀沼周辺の散策と一緒に訪れてみるのもいいかもしれません。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング BestPriceブログランキング/カメラ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コブハクチョウについて-バードウォッチング-鳥侍屋

コブハクチョウコブハクチョウ(学名:''Cygnus olor'')は、カモ科の水鳥でハクチョウ|白鳥の一種。名前の由来は、くちばしの付け根に黒いコブのような膨らみがあることから。ヨーロッパを中心に生息する。オランダの国鳥。日本では、ヨーロッパから移入したものを公園など

バードウォッチング-鳥侍屋 2007年02月13日(Tue) 23:39