1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

日光 その3-東照宮五重塔

撮影日:2006/01/25
撮影地:日光/東照宮五重塔(栃木県)
別ウィンドウで写真を拡大(480×640ピクセル)


東照宮の入り口に聳える五重塔東照宮らしく色鮮やかで華美なのが特徴です。
若狭国小浜城主の酒井忠勝が1650年(慶安3年)に奉納したとのことですが、1815年(文化12年)に焼失しその3年後に再建されました。
一層から四層までが和様で五層が唐様。その違いは最上層の五層目屋根下の垂木(屋根を支える部材)だけが放射状の扇形になっているところにあります(※逆に下の四層は平行垂木)。

訪れたのは雪が降った2,3日ほど後でしたので、陽の当たりづらい下の方の屋根に解けずに少し残っていた雪の白い色がアクセントになりその美しさを更に引き立てていました。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ くつろぐ参加中 ブログランキング BestPriceブログランキング/カメラ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する