1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

黒部ダムの展望台より立山を望む

撮影日:2018/05/20
撮影地:黒部ダムの展望台より立山(富山県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×427ピクセル)


立山黒部アルペンルートでの写真の続きです。

黒部ダムの展望台からは、立山...主峰の雄山(3,003メートル)、最高峰の大汝山(3,015メートル)、そして富士ノ折立(2,990メートル)...が、目の前に高く聳え立つ壁のように見えて圧巻です。
それもそのはずで、立山北アルプスの北部では唯一の3,000メートル峰、そして富山県内の最高所でもあるのですから。この黒部ダム(※黒部湖の平均標高が1,448メートル)との標高差は1,500メートル以上!とにかく高い訳です。

さて、この黒部ダム付近から見上げる立山の写真を、実は過去2度ほど掲載したことがあります。季節が異なるためまた雰囲気が違って見えるかと思います。よろしければ下のリンク先に跳んでみてください。
頭上に聳える立山の威容/2007/08/20撮影
黒部ダムからの秋の立山/2007/10/07撮影


以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ

撮影日:2018/05/20
撮影地:室堂平からの立山(富山県)
別ウィンドウで写真を拡大(640×427ピクセル)


一方、こちらは反対側の室堂平からの眺め。
室堂平は標高2,450メートルほどですから、立山との標高差は550~560メートルほど。
だいぶ雪が解けてきているとはいえ、山腹の山崎カールの辺りを中心にまだまだ結構残っていますね。もちろん室堂は完全に雪に覆われています。

こちらも別の季節の写真のリンクを載せておきましょう。
【特別企画】北アルプス山篭り2012 その1(立山~五色ヶ原)/2012/08/21撮影
秋の室堂平/2007/10/07撮影

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんにちは、久しぶりの立山いいですね。青空と雪の残る山並みがきれいです。私も9年前に父と叔母を連れてアルペンルートを訪れました。天気は良くなかった日もありましたが楽しい旅でした。

最近は山は少なくなり、カヤックが増えています。機会があればまた信州の山にでも行ってみたいですね。

URLは2009年7月の記事です。この年の9月にNewmanさんと出会っています。9年は早いですね。

ころぼっくる | URL | 2018年05月29日(Tue)16:42 [EDIT]


ころぼっくるさん、こんばんは。

コメントありがとうございます。

今回の立山アルペンルートは天気に恵まれて、最高の展望に恵まれました。
北アルプスの山々の多くは、まだまだ白い雪化粧を纏っておりとても美しかったです。
この時季の立山アルペンルートは3年前にも訪れていますが、その時は富山側から入って室堂まで。
そして浄土山と雄山に登っています。
長野側からのアクセスはこの季節では初めてでしたので、思う存分に景色を楽しみました。

> 機会があればまた信州の山にでも行ってみたいですね。
私も最近はすっかり山歩きする事が減りました。
昨年ですと、宮島(厳島)の弥山、鳳凰三山、そして富士山だけです(^^;
辛うじて富士登山だけは毎年続いていますが。
(惰性?)

> 9年は早いですね。
本当に!
お互い離れていてお会いする機会もなかなかつくれませんが、ぜひ再会を願いたいものですね。

Newman | URL | 2018年05月30日(Wed)19:05 [EDIT]