1枚の写真

写真ブログ。気の向くままに撮った風景など...。

【シリーズ・日本の世界遺産】宇治上神社 本殿

撮影日:2017/10/09
撮影地:宇治上神社 本殿(京都府宇治市)
別ウィンドウで写真を拡大(640×427ピクセル)


宇治上神社は、応神天皇とその皇子である仁徳天皇および菟道稚郎子命(うじのわきいらつこのみこと) を祀る古社です。

本殿は平安後期の藤原時代のものとされ、現存する日本最古の神社建築とされています。3棟の内殿(向かって左から仁徳天皇、中央が応神天皇、右が菟道稚郎子命を祀る)を並べて、それらを流造の覆屋で包むという一風変わった様式をいまに伝えています。
3つの社殿を横ひとつに繋いだ珍しい神社建築というと、ほかに思い浮かぶものとして吉野水分神社(よしのみくまりじんじゃ)の本殿(※記事はこちら)なども挙げられますね。

・登録名称: 古都京都の文化財/Historic Monuments of Ancient Kyoto (Kyoto, Uji and Otsu Cities)
・登録年月: 1994年12月
・登録分類: 文化遺産

※こちらをクリックすると【シリーズ・日本の世界遺産】のインデックスをご覧いただけます。



以下のランキングサイトに参加しています。
投票してくださる方は、バナーをクリックしてくださいますようお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する